【大会展望・総括コラム】
「らしくない大阪桐蔭」から2ヶ月で大阪桐蔭の真骨頂を発揮し、3年ぶり近畿制覇

 大阪桐蔭智辯学園を破り、3年ぶり6度目の近畿大会優勝を果たした、2012年以降に限っては5回目の優勝。その夏はすべて甲子園出場を決めており、大阪桐蔭にとっては良いデータだ。

 大阪桐蔭はこのセンバツで史上初の初戦敗退を喫した。当時から近畿の頂点に勝ち上がるまでの軌跡を追った。

(続きを読む)