大自然を活かした伝統校・日川のユニークな練習

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.02.23

【冬が僕らを強くする2021】
大自然を活かした伝統校・日川のユニークな練習

 当時、194センチの剛腕・山田 基樹(国学院大-オールフロンティア)を擁し、夏の甲子園に出場した日川(山梨市)。春夏合わせて計5回の甲子園出場している。

 日川にとっても、山梨の公立校にとっても最後の甲子園となった2013年夏の甲子園では箕島を下し、2回戦では大阪桐蔭相手に3対4の接戦を演じた。再び甲子園を目指し、現在の日川ナインは強豪校に競り合う存在とまでになっている。

(続きを読む)



【関連記事】
伝統校・甲府西にいた2人の経験者とは? 【ニュース - コラム】
第33回 120年の伝統校・甲府西(山梨)にいた2人の全国経験者【冬が僕らを強くする2021】
第32回 大自然を活かした伝統校・日川のユニークな練習【冬が僕らを強くする2021】
好投手多数 山梨の逸材9名 【ニュース - 高校野球関連】
第878回 山梨学院を追う存在は?シード8校を中心に激戦が予想される春の山梨を分析!【大会展望・総括コラム】
第68回 山梨学院と東海大甲府、日本航空など県外勢力勢に対抗する甲府工も健闘【山梨・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第71回 甲府工業高等学校(山梨)【冬が僕らを強くする2018】
大阪桐蔭vs日川【第95回全国高校野球選手権記念大会】
日川vs箕島【第95回全国高校野球選手権記念大会】
日本航空vs日川【山梨県 2011年秋の大会 秋季山梨県大会】
西日本短大付(福岡)vs日川(山梨)【2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会】
浦和学院(埼玉2位)vs日川(山梨1位) 【2010年春の大会 第62回関東地区高校野球大会】
日川 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
高校野球も守備のドリル化。名門校3校が実践する守備トレーニング集
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る