3年連続選出の明豊「日本一」で逆境下の地元に活気を

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.02.22

練習を見つめる川崎 絢平監督

【野球部訪問】
逆境下”別府に活気を”明豊指揮官が宿した執念

 3月19日に開幕する選抜甲子園大会で、出場校の中で唯一3年連続の出場権を掴んだのが大分の明豊だ。昨秋は安定した投手陣と、全8試合で1失策の堅い守りを武器に九州大会ベスト4に進出。安定した戦いで出場権をたぐり寄せた。

 だが、チームを引っ張る幸修也主将は振り返る。「新チームがスタートしたときは最弱の世代だと監督に言われ、不安な中でのスタートでした」そんなチームが選抜甲子園出場を掴むまでに、一体どんな成長があったのだろうか。

(続きを読む)


【関連記事】
スポニチ大会で登場なるか?出場チームから6人の高卒選手が! 【ニュース - 高校野球関連】
第171回 逆境下「別府に活気を」明豊指揮官が宿した執念【野球部訪問】
第170回 6年連続甲子園出場を狙う花咲徳栄。選手の進化を支える独自のアイテムとは【野球部訪問】
第169回 1週間で600球。140キロ投手揃いの県立岐阜商の投手陣が実践する投げ込みの真意とは【野球部訪問】
第168回 W主将制を導入する福知山成美は19年春以来の聖地目指す【後編】【野球部訪問】
第168回 大学で活躍する選手を次々と輩出する福知山成美の短時間練習の方針【前編】【野球部訪問】
常総学院ー敦賀気比など漢字ユニ対決 【ニュース - 高校野球関連】
大崎vs明豊【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
明豊vs県立岐阜商【2020年甲子園高校野球交流試合】
健大高崎vs明豊【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
明豊vs大分商【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
明豊vs創成館【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
第997回 頭脳+148キロを加えた高次元のピッチングで甲子園に導く! 鈴木寛人(霞ヶ浦)【後編】 【2019年インタビュー】
第995回 プロ入りした先輩も実践。霞ヶ浦メソッドで素質を開花させた大型右腕 鈴木寛人(霞ヶ浦)【前編】 【2019年インタビュー】
第916回 大分のライバルが恐れる日高翔太(大分工) 自慢のストレートの凄さが数値でも明らかに!【後編】 【2019年インタビュー】
第923回 高い制球力の秘密は「手首の使い方」!実戦派左腕・若杉 晟汰(明豊)の進化の軌跡 【2019年インタビュー】
第924回 センバツで開花せよ!アベレージヒッター&ユーティリティプレーヤー・野邊 優汰(明豊)! 【2019年インタビュー】
明豊 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
公立勢が強い!21年富山県注目の5選手!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る