走力向上する取手の新鋭・藤代紫水に迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.02.19

【冬が僕らを強くする2021】
年間15個の時計使って走力向上する取手の新鋭・藤代紫水

 大阪府茨木市に所在する追手門学院(おうてもんがくいん)といえば、アメフト部が全国大会に出場の実績を持っており、そのアメフト部と女子ラグビー部、女子サッカー部は強化クラブに指定されるほどの実力がある。2020年で創立70周年を迎えた。

(続きを読む)



【関連記事】
第27回 年間15個の時計使って走力向上する取手の新鋭・藤代紫水【冬が僕らを強くする2021】
茨城県高野連が今年の日程を発表 【ニュース - 高校野球関連】
甲子園中止を受けて各都道府県の高校野球連盟の対応とは? 【ニュース - コラム】
第118回 夏の選手権、代替大会が切っ掛けとなり、高校野球新時代の方向性も見えてきた【高校野球コラム】
東洋大牛久vs藤代紫水【茨城県 2018年夏の大会 第100回選手権茨城大会】
明秀学園日立vs水戸商【茨城県 2018年春の大会 茨城県大会】
常総学院vs霞ヶ浦【茨城県 2018年春の大会 茨城県大会】
常総学院vs取手一【茨城県 2018年春の大会 茨城県大会】
霞ヶ浦vs土浦日大【茨城県 2018年春の大会 茨城県大会】
第483回 初出場ながら選抜ベスト16まで進んだ 明秀日立(茨城)レギュラー陣の座談会!【野球部訪問】
第471回 明秀日立(茨城)一糸乱れぬ心と自慢の打撃で大舞台へ挑む【野球部訪問】
第54回 全国区の常総学院を霞ヶ浦や明秀日立が追い、土浦日大も復活で混戦【茨城・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
藤代紫水 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【茨城】霞ヶ浦がベスト4へ!準々決勝・霞ヶ浦vs水城を徹底レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る