【冬が僕らを強くする2021】
初動負荷など充実の施設、メソッド揃う市立校・市立沼津

 攻撃型のスタイルがウリとなる今年の市立沼津において、1番打者として引っ張るのが平井 友清。160センチ64キロと小柄ではあるが、力強い打球を飛ばして打線に勢いを与える。さらに守備では広大な守備範囲と捕球技術でピッチャーを支えてきた。走攻守3拍子揃った選手として春以降も期待される。

(続きを読む)