今年の天理は不思議?近畿8強までのプロセスと今後の課題とは?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.01.07

天理の練習模様

【野球部訪問】
「今年は不思議なチーム」天理の近畿8強への道のりと今後の課題【後編】

 秋の近畿を制したのは強打の智辯学園西村 王雅小畠 一心前川 右京といった経験者をはじめとした戦力で頂点まで勝ち上がったが、公式戦で唯一白星を挙げたのがライバル・天理だ。

 中村 奨吾太田 椋といったプロ野球選手も輩出する全国屈指の名門校である天理。現役時代は主将として全国制覇を経験した同校のOBにして元プロ野球選手の中村良二監督の下、今年のチームはいかにして近畿大会8強までの結果を残したのか。

(続きを読む)


【関連記事】
【選手名鑑】各地にいた大砲候補!春以降の活躍に期待の左打者10名! 【ニュース - 高校野球関連】
高校野球も守備のドリル化。名門校3校が実践する守備トレーニング集 【ニュース - コラム】
第11回 高校野球の名門校も守備のドリル化が進む。名門校3校が実践する守備トレーニング集【技術ノート 守備編】
第166回 名手を生み出す天理(奈良)の守備の基礎練習は参考になる内容だった!【野球部訪問】
第165回 「今年は不思議なチーム」天理の近畿8強への道のりと今後の課題【後編】【野球部訪問】
第164回 名門・天理はなぜ投票制、効率化を重視しながらも全国の舞台へ行けるのか【前編】【野球部訪問】
第1023回 甲子園がなくてもハイレベルで激戦だった2020年の近畿地区【近畿・総括】【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭vs天理【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs乙訓【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs橿原【奈良県 2020年秋の大会 令和元年秋季近畿地区高等学校野球大会奈良予選】
広島新庄vs天理【2020年甲子園高校野球交流試合】
天理vs奈良大附【奈良県 2020年奈良県高校夏季野球大会】
第1142回 秋に台頭した報徳学園の核弾頭・三宅雄雅 覚醒の秘訣は「ツイスト打法」の習得 【2020年インタビュー】
第1141回 大阪桐蔭戦で好投し、注目を浴びた193センチ右腕・達孝太(天理)。憧れはダルビッシュ有 【2020年インタビュー】
第1135回 評価急上昇の巧打堅守の2番セカンド・中嶌優(中京大中京)はチームメイトも認める努力家 【2020年インタビュー】
第1133回 強打の天理の中で守備の人・杉下海生(天理)。目指すは「U-18代表のショート」 【2020年インタビュー】
第1100回 ポテンシャル抜群の大型外野手・山地裕輔が天理の4番で座り続ける理由 【2020年インタビュー】
高田商 【高校別データ】
広陵 【高校別データ】
郡山 【高校別データ】
桜井 【高校別データ】
高田 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
天理 【高校別データ】
奈良 【高校別データ】
奈良北 【高校別データ】
奈良女子大附 【高校別データ】
奈良女子大附・高円 【高校別データ】
奈良大附 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【動画】異端の153キロ右腕・加藤翼(帝京大可児)とは...?全力キャッチボールの風切り音がすごい!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る