「上手さ」を「強さ」に。國學院栃木が夏を突破するためのキーワード

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.12.26

監督の話に耳を傾ける選手たち

【野球部訪問】
「上手さ」を「強さ」に。國學院栃木が夏を突破するためのキーワード

 これまで計5度の甲子園出場実績がある國學院栃木。過去には小関竜也氏(元西武など)や渡辺俊介氏(元ロッテなど)など4名のプロ野球選手も輩出しており、この秋は秋季栃木県大会優勝を果たした。

 秋季関東地区大会でも準々決勝に進出し選抜甲子園出場の可能性を残すが、柄目直人監督は「今のままでは夏に勝つことはできない」と危機感を強める。國學院栃木もご多分にもれず、活動自粛期間の影響で十分に練習が積めていなかったためだ。

(続きを読む)

【関連記事】
2021年センバツ大会(第93回大会)の今後の日程と出場校候補一覧 【ニュース - 高校野球関連】
第130回 「上手さ」を「強さ」に。國學院栃木(栃木)が夏を突破するためのキーワード【野球部訪問】
作新学院を破った石橋(栃木)が21世紀枠の推薦校に選出されるまで【後編】 【ニュース - コラム】
第107回 作新学院を破った石橋(栃木)が21世紀枠の推薦校に選出されるまで【後編】【野球部訪問】
第106回 21世紀枠推薦校!平日2時間練習の石橋(栃木)はなぜ作新学院を破ることができたのか?【前編】【野球部訪問】
健大高崎vs國學院栃木【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
國學院栃木vs東京学館【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
第1022回 栃木の勢力図に楔を打ち込んだ青藍泰斗。ドラフト候補2人を擁し夏の飛躍へ【野球部訪問】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
春日部共栄vs栃木工【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
智辯和歌山vs國學院栃木【全国 第90回記念選抜高等学校野球大会】
國學院栃木vs延岡学園【第90回記念選抜高等学校野球大会】
第556回 石川 翔(青藍泰斗)「葛生の剛腕、最後の夏は最高の夏に」 【2017年インタビュー】
第166回 元千葉ロッテマリーンズ 渡辺 俊介 選手 【2013年インタビュー】
第14回 千葉ロッテマリーンズ 渡辺俊介 選手 【2008年インタビュー】
小山 【高校別データ】
國學院栃木 【高校別データ】
佐野 【高校別データ】
栃木 【高校別データ】
栃木商 【高校別データ】
栃木農・栃木翔南 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
16年ドラフトコンビが躍動!九鬼隆平と古谷優人の同級生バッテリーも実現!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る