神戸国際大付が激戦区・兵庫で勝ち抜く打線を作るために取り組んでいることとは?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.12.29

ティーバッティングに打ち込む神戸国際大付の選手 (2)

【野球部訪問】
近畿8強・神戸国際大付(兵庫)はなぜ毎年強力打線を築き上げられるのか【前編】

 今秋の近畿を制したのは奈良県2位・智辯学園。準優勝は大阪桐蔭と今年も熾烈を極めた近畿大会。強豪校がひしめき合い高い注目を集める激戦区の1つだが、その近畿大会でベスト8まで勝ち進んだのが神戸国際大附だった。

 現役でプレーをされている坂口 智隆や小深田 大翔。そしてドラフト会議にて巨人からドラフト1位指名を受けた平内 龍太らを輩出する兵庫県屈指の名門校だ。今年は注目の二刀流・阪上 翔也を擁する強豪はいかにして近畿8強まで上り詰めたのか。

(続きを読む)

【関連記事】
兵庫王者・神戸国際大附の近畿8強までの道のりは険しかった? 【ニュース - コラム】
第129回 選抜出場の可能性残る神戸国際大附(兵庫)が目指すのは「一目で強い。隙のないチーム」【後編】【野球部訪問】
第128回 近畿8強・神戸国際大付(兵庫)はなぜ毎年強力打線を築き上げられるのか【前編】【野球部訪問】
パ・リーグ新人王候補・小深田大翔(神戸国際大付出身)がこぶちゃんと呼ばれた高校3年間とは? 【ニュース - コラム】
第156回 パ・リーグ新人王候補・小深田大翔(神戸国際大付出身)がこぶちゃんと呼ばれた高校3年間【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1052回 足で仕掛けていく。神戸甲北(兵庫)が県大会の舞台に駆け上がるために磨いていること【野球部訪問】
第280回 今年も関西地区に好投手が続出!2021年度注目の高校生投手リスト21名【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第1262回 まさに玄人受けするプレーヤー!夏5割の俊足外野手・宮本一輝(東播磨)は近本光司タイプ 【2020年インタビュー】
兵庫県選抜vs関西国際大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
明石商vs神戸国際大附【兵庫県 2019年夏の大会 第101回選手権兵庫大会】
第818回 侮れない2番捕手・水上桂(明石商)!来春はいぶし銀の活躍を見逃すな! 【2018年インタビュー】
東洋大姫路vs兵庫【兵庫県 2016年秋の大会 平成28年度秋季兵庫県高校野球大会】
姫路南vs兵庫商【兵庫県 2016年春の大会 平成28年度春季兵庫県高校野球大会】
兵庫工vs舞子【兵庫県 2016年春の大会 平成28年度春季兵庫県高校野球 支部予選】
赤穂 【高校別データ】
有馬 【高校別データ】
育英 【高校別データ】
生野 【高校別データ】
市川 【高校別データ】
小野 【高校別データ】
柏原 【高校別データ】
科学技術 【高校別データ】
甲南 【高校別データ】
神戸 【高校別データ】
神戸国際大附 【高校別データ】
松陽 【高校別データ】
自由ヶ丘 【高校別データ】
星陵 【高校別データ】
滝川 【高校別データ】
千種 【高校別データ】
豊岡 【高校別データ】
農業 【高校別データ】
兵庫 【高校別データ】
兵庫県大附 【高校別データ】
兵庫商 【高校別データ】
北条 【高校別データ】
三木 【高校別データ】
三原 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
ソフトバンク1位の井上朋也(花咲徳栄)などボーイズ日本代表から5名がプロ入り!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る