【高校野球コラム】
パ・リーグ新人王候補・小深田大翔(神戸国際大付出身)がこぶちゃんと呼ばれた高校3年間

 福岡ソフトバンクホークスの4連覇で幕を下ろした2020年のプロ野球。今後、様々なタイトルの発表など楽しみは残っているが、毎年注目されるのが新人王。予想は様々だが、パ・リーグで一歩リードしているのが東北楽天ゴールデンイーグルスの小深田 大翔だ。

 大阪ガスから即戦力のドラフト1位で入団し、期待に応える活躍だったが、神戸国際大附時代はどんな球児だったのか。恩師・青木尚龍監督にお話を伺った。

(続きを読む)