宿敵・山梨学院に雪辱 山梨の勢力図に変化をもたらした東海大甲府

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.12.05

東海大甲府に迫る!

【野球部訪問】
宿敵・山梨学院に雪辱 山梨の勢力図に変化をもたらした東海大甲府

 高校野球は勢力図が毎年変わっていく。2021年、山梨県をリードする名門として注目が集まるのは東海大甲府だろう。2020年は山梨独自大会、秋季県大会で優勝を果たし、山梨学院優勢で動いていた山梨の高校球界の潮目が変わった1年だった。そんな東海大甲府に迫っていく。

(続きを読む)


【関連記事】
岡山学芸館が4度目の甲子園に行くために直面する課題とは【後編】 【ニュース - コラム】
2021年センバツ大会(第93回大会)の今後の日程と出場校候補一覧 【ニュース - 高校野球関連】
第168回 緊急事態宣言で練習時間の影響は必至。90分で11メニューをこなす都立小山台から学べること【野球部訪問】
第167回 元プロが率いる鹿児島城西(鹿児島)が2度目の甲子園のために直面する課題【野球部訪問】
第127回 10点勝負の超乱打戦で郡山(奈良)は県の頂点を目指す【後編】【野球部訪問】
第126回 智辯学園に善戦した郡山(奈良)!通算12回の甲子園出場実績誇る古豪の現在【前編】【野球部訪問】
第125回 過去4度の甲子園出場を誇る古豪・県立和歌山商(和歌山)が継承する伝統と檜舞台に上がるための数字の明確化【野球部訪問】
常総学院vs東海大甲府【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
東海大甲府vs東海大相模【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
第1249回 スラッガー・渡部海夢(東海大甲府)の強みは実戦に即した努力ができること。最後の夏に才能が開花!【後編】 【2020年インタビュー】
第1247回 飛距離は高橋周平以上!?名将も認めた渡部海夢(東海大甲府)の長打力の秘密とは?【前編】 【2020年インタビュー】
第1057回 高部瑛斗(国士舘大) 国士舘大のイチロー・高部瑛斗が持つ打撃の神髄【後編】 【2019年インタビュー】
第1053回 常に成長を促した競争意識とチャレンジャー精神。そしてイチローの存在 高部瑛斗(国士舘大)【前編】 【2019年インタビュー】
東海大甲府vs都留【山梨県 2019年春の大会 春季山梨県大会】
第883回 習志野の元気印・根本翔吾!全力プレーで勝利と幸運を呼び込む! 【2019年インタビュー】
習志野vs東海大甲府【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
健大高崎vs東海大甲府【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
東海大甲府 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
来季はプロ・高校野球とともに金城・小池親子が見逃せない!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る