【恩師が語るヒーローの高校時代】
見た瞬間にプロになることを確信した。恩師が語る松田宣浩(岐阜・中京出身)の高校時代

 ホームランを打った後のパフォーマンスとして見せる「熱男―!」で、野球ファンだけではなく多くの人たちに認知される福岡ソフトバンクホークス・松田 宣浩選手(岐阜・中京出身)。

 2005年のドラフトで入団すると、2011年に初めてゴールデングラブ賞を受賞すると、2013年から7年連続受賞。2018年にはベストナインに輝くなど、名実ともに球界を代表する選手だ。そんな松田選手はどんな高校生だったのか。監督として岐阜・中京時代の3年間見守ってきた小嶋雅人さんにお話を聞かせてもらった。

(続きを読む)