足首の捻挫について理解しよう

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.11.15

内反捻挫のイメージと右足首の外側にある靱帯

【セルフコンディショニングのススメ】
足首の捻挫について理解しよう

 こんにちは、アスレティックトレーナーの西村典子です。

 朝晩はすっかり肌寒くなり冬が近づいていることを感じる毎日ですが、皆さんは体調など崩さずに元気で野球に取り組んでいるでしょうか。基本練習や反復練習などが多くなる時期ですが、疲労によるケガを防ぐためにも日々のセルフコンディショニングをしっかり実践していきましょう。さて今回は野球だけではなくスポーツ全般によくみられる足首の捻挫について考えてみたいと思います。

(続きを読む)

【関連記事】
寒い時期に考えたい補食の役割 【ニュース - ヘルスニュース】
反復練習による疲労骨折を未然に防ぐ 【ニュース - コラム】
第258回 反復練習による疲労骨折を未然に防ぐ【セルフコンディショニングのススメ】
第257回 足首の捻挫について理解しよう【セルフコンディショニングのススメ】
第256回 体力向上とケガ予防を両立させるランニングとは【セルフコンディショニングのススメ】
第255回 野球に必要なトレーニングを再確認【セルフコンディショニングのススメ】
第254回 体の安定性と求められる身体的な要素【セルフコンディショニングのススメ】
第880回 「休んだら終わり」からのモデルチェンジ 田中俊太選手(読売ジャイアンツ)【後編】 【2018年インタビュー】
第881回 「焦ったり力んでいるときこそ怪我をする」田中俊太選手(読売ジャイアンツ)【前編】 【2018年インタビュー】

コメントを投稿する

次の記事:
福大大濠のもう一人の逸材。通算21発の山城航太郎が大学では投手に専念する理由
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る