福原、畔柳、藤森…2018年U-15代表のコーチが語る逸材たちの素顔【東日本編】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.09.20

東海大菅生・福原聖矢(安仁屋ヤングスピリッツ出身)

【コラム】
福原、畔柳、藤森…2018年U-15代表のコーチが語る逸材たちの素顔【東日本編】

 前回に引き続き、2018年U-15日本代表選手に着目していく。

 2018年8月10日~19日にパナマで開催された、第4回WBSC U-15 ワールドカップに出場し、4位の成績を残した当時の侍ジャパンU-15代表の選手たち。
 コーチとして指導した東練馬シニアの徳元敏監督(元オリックスなど)に、当時の選手たちの印象やエピソードを伺いながら、現在地についても見ていきたい。前編では西日本地区の高校に進んだ選手を紹介したい。


(続きを読む)

関連記事
やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた徳元敏氏が語る【西日本編】
前U-15侍ジャパン監督・清水隆行氏が氏が振り返る「U-15日本代表選手の将来性」
2019年シニア日本代表18名は甲子園出場校へ入学。東海大相模、慶応義塾に3名ずつ

【関連記事】
指名がなければ引退。プロ注目左腕・千葉葵(滋賀学園)のプロ入りへ強い覚悟 【ニュース - インタビュー】
中学時代は4、5番手投手?プロ注目左腕・千葉葵(滋賀学園)が歩んだ道のりとは? 【ニュース - インタビュー】
第1239回 夏未登板もスカウトが熱視線。大型左腕・千葉葵(滋賀学園)が復活するまで【前編】 【2020年インタビュー】
第877回 近江が優勝へ一歩リード!比叡山など注目校が追走する構図に!【大会展望・総括コラム】
千葉 葵(滋賀学園) 【選手名鑑】

コメントを投稿する

前の記事:
2対1の接戦で八王子が勝利!途中出場の羽田が値千金の勝ち越し打
次の記事:
主将・清宮福太郎に豪快3ラン!早稲田実業が5回コールドの快勝で本大会へ!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る