球児の親必見!文武両道を実現するための家庭でのコミュニケーション術

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.09.18

須合啓さん(株式会社Educe Japan代表)

【球児の親のためのコラム】
球児の親必見!文武両道を実現するための家庭でのコミュニケーション術

 高校に入学し、野球部に入部してから、毎日練習で疲れて帰ってきて、勉強どころではない球児も多いはず。しかし、今この瞬間だけ良ければいいのでなく、将来のことをもっと考えて、生きていける力をつけるために、もう少し「勉強」と向き合ってほしい!そう考えている親御さんも多いのではないでしょうか。
 今回は、そんな親御さんに向けて、小中高の球児に向けたオンライン学習サービス「Baseball Study」を運営する須合啓さん(株式会社Educe Japan代表)にお話をうかがいました。

(続きを読む)

【関連記事】
第2回 野球と勉強の共通点ってホントにあるの?文武両道を実現したいなら知っておきたい考え方【球児の親のためのコラム】
第1回 球児の親必見!文武両道を実現するための家庭でのコミュニケーション術【球児の親のためのコラム】
東京六大学の野球部員によるオンライン塾「BASEBALL STUDY」が開講 球児の文武両道と進路実現をサポート 【ニュース - 高校野球関連】
球児がなかなか続けられないことって? 【ニュース - コラム】
第105回 実は続きませんでした…三日坊主で終わってしまったことは?【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第103回 みんなの苦手な教科は何?WBCに向けて勉強したいあの科目が1位?!【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第55回 出動!球児に聞き隊!【登校中、何をしている?】【野球総合研究所】

コメントを投稿する

前の記事:
【インタビュー】宮本 慎也氏【前編】「走る意欲は大きなアドバンテージになる」
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る