• トップ
  • 岐阜
  • ニュース
  • コラム
  • 東京大学野球部主将・笠原健吾さん(湘南高校出身)が考える「勉強を行う意味」と「文武両道の秘訣」

東京大学野球部主将・笠原健吾さん(湘南高校出身)が考える「勉強を行う意味」と「文武両道の秘訣」

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.08.17

笠原健吾さん(湘南高校出身-東京大学野球部4年生)

【文武両道コラム】 New!
東京大学野球部主将・笠原健吾さん(湘南高校出身)が考える「勉強を行う意味」と「文武両道の秘訣」

 8月から行われた東京六大学野球春季リーグで、3割超えの打撃成績を残すなど活躍を続ける東大のキャプテン・笠原 健吾さん。高校時代は、偏差値74といわれる神奈川の湘南高校野球部でプレーし、最後の神奈川大会は5回戦まで勝ち進んだ。高校時代は100盗塁を記録するなど、走攻守においてチームに貢献。

 最後は桐光学園に3対10で敗れたが、湘南の1番打者として、その存在を知らしめた。
 高校時代は、まさに「文武両道」。野球も勉強もどちらも本気で取り組んできた笠原さんに、今回は湘南高時代の勉強法をお伺いしました。

(続きを読む)


関連記事はこちら!
勉強嫌いな球児でも文武両道で東大野球部に入るための4つの法則 東京大野球部 前監督・浜田一志さん
沖縄出身初の東京大野球部員 島袋祐奨(東京大)の「文武両道」を続けるための思考法

【関連記事】
移籍した東大出身の宮台康平は東京ヤクルトの左腕争いに勝てるか? 【ニュース - 高校野球関連】
守備職人・笠原健吾は引退してJR東海へ。東大主力4年生の進路は? 【ニュース - 高校野球関連】
第155回 トライアウト受ける日ハム・宮台康平。東大の恩師・浜田氏「野球への火は消えていない」【恩師が語るヒーローの高校時代】
星槎国際湘南vs相洋【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
第11回 東京大学野球部主将・笠原健吾さん(湘南高校出身)が考える「勉強を行う意味」と「文武両道の秘訣」【文武両道 ~部活と勉強の両立~】
第10回 沖縄出身初の東京大野球部員 島袋祐奨(東京大)の「文武両道」を続けるための思考法【文武両道 ~部活と勉強の両立~】
東海大相模vs湘南工大附【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
東海大相模vs湘南学院【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
茅ケ崎西浜vsアレセイア湘南【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
第937回 【神奈川大会総括】東海大相模圧巻の強さも魅せ4年ぶりV!公立校の躍進が目立つ!【大会展望・総括コラム】
湘南vs藤沢翔陵【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
第701回 【南神奈川展望】3連覇を狙う横浜はそのまま突き進むか?対抗馬は横浜隼人、藤嶺藤沢【大会展望・総括コラム】
笠原 健吾(湘南) 【選手名鑑】
湘南 【高校別データ】
湘南工大附 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
大阪桐蔭のエース・藤江星河、決め球・チェンジアップで東海大相模のスラッガーカルテットを10打数1安打に抑え込む
次の記事:
花咲徳栄の夏6連覇が途絶える。鷲宮にタイブレークの末、ブロック準決勝で敗退
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る