四肢への打撲と気をつけたいケガとは?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.07.31

【セルフコンディショニング】
四肢への打撲と気をつけたいケガ

 こんにちは、アスレティックトレーナーの西村典子です。

 今年は全国大会に代わる各都道府県での独自大会が開かれ、選手の皆さんは野球のできる日常を実感していることと思います。梅雨が長引き、蒸し暑い日々が続きますが、ウイルス感染予防に加えて熱中症対策を万全にして試合に臨んでくださいね。さて今回はスポーツ現場で頻度の多い四肢(腕と足)への打撲と気をつけたいケガについてお話をしたいと思います。

(続きを読む)

関連記事
第203回 ケガを長引かせないようにする
第28回 良い睡眠を心がけよう
第226回 暑い時期の練習計画とコンディショニング

コメントを投稿する

前の記事:
敦賀気比が新チームになってぶつかった秋の壁、そして甲子園に再び戻るためには【後編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る