• トップ
  • 茨城
  • ニュース
  • コラム
  • 2020年の常総学院は一條力真、菊地竜雅のダブルエースだけではない。投打に魅力的な選手が大会に臨む!【後編】

2020年の常総学院は一條力真、菊地竜雅のダブルエースだけではない。投打に魅力的な選手が大会に臨む!【後編】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.07.17

一條力真(常総学院)

【野球部訪問】
2020年の常総学院は一條力真、菊地竜雅のダブルエースだけではない。投打に魅力的な選手が大会に臨む!【後編】

 2001年センバツ、2003年夏の甲子園優勝経験があり、その後も甲子園に何度も出場し、茨城きっての名門・常総学院。新型コロナウイルス感染拡大の影響による緊急事態宣言が全国に拡大されたことで、まとまった全体練習ができない日々が続いた。5月18日から全体練習が再開され、夏の独自大会に向けて調整する日々である。現在は強豪校との練習試合が続き、総仕上げに入っているが、ここに至るまで細部までこだわった練習内容があるといっても過言ではない。

 今回は常総学院の注目選手について紹介していく。

(続きを読む)

関連記事
2年ぶりに聖地への鍵はキャップ?土浦日大が夏に勝つために必要な破壊力
群馬の「2強時代」に終止符を。桐生第一はこの夏、強豪の矜持を取り戻す
栃木の勢力図に楔を打ち込んだ青藍泰斗。ドラフト候補2人を擁し夏の飛躍へ

【関連記事】
【山梨】東海大甲府が快勝!4日には山梨学院が登場<3日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
【関東】好ゲーム!健大高崎が安中総合を下し初戦突破!<27日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
第1022回 2020年の常総学院は一條力真、菊地竜雅のダブルエースだけではない。投打に魅力的な選手が大会に臨む!【後編】【野球部訪問】
第1022回 力強さとしなやかさを備えた選手を作り上げる常総学院の練習メソッド【前編】【野球部訪問】
第1214回 球速は20キロ近くアップ。常総学院の3年間で大きく化けた189センチ右腕・一條力真の歩み 【2020年インタビュー】
第1209回 茨城最速右腕・菊地竜雅(常総学院)は探求心豊か。菊地を変えた2つの敗戦 【2020年インタビュー】
常総学院vs水戸葵陵【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
第267回 軟式U-15経験者や磐城の143キロ右腕...ブレイク必至の好投手たち【東日本投手編】【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第1004回 名将・木内監督から影響を受けた選手との二人三脚の重要性。2年ぶり甲子園を狙う土浦日大の課題は?【後編】【野球部訪問】
健大高崎vs常総学院【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
常総学院vs日立商【茨城県 2019年夏の大会 第101回選手権茨城大会】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
上尾vs日立商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
常総学院vs明豊【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第162回 常総学院高等学校 内田 靖人 選手 【2013年インタビュー】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志 敏久が語る
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
明野 【高校別データ】
麻生 【高校別データ】
伊奈 【高校別データ】
茨城 【高校別データ】
茨城キリスト 【高校別データ】
牛久 【高校別データ】
大宮 【高校別データ】
小川 【高校別データ】
鹿島 【高校別データ】
境 【高校別データ】
常総学院 【高校別データ】
中央 【高校別データ】
東海 【高校別データ】
八千代 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
最終目標は「あと3勝=甲子園制覇」。三本松(香川)の3年生が語る夏への道程
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る