秋季四国大会ベスト8 夏の甲子園初出場を狙う新田(愛媛)の冬に迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.12

新田の冬に迫る!

【冬が僕らを強くする】
新田(愛媛)毎年、夏に訪れる「新たな挑戦」に終止符を

 今年好評連載中!全国各地の野球部にこの冬のトレーニングや春への意気込みを伺った「冬が僕らを強くする」。第10回は愛媛県の新田です。

 秋季四国大会では準々決勝で尽誠学園に破れ、あと一歩のところで選抜甲子園には届かなかった新田。今回は新田を率いる岡田茂雄監督、主将の松永倖輔、そしてエースの渡部凱斗の言葉から紐解いていく。

(続きを読む)

【目次】
[1]「柔軟性」と「力強さ」で本塁打増へ
[2]新たな挑戦へ不可欠なメンタル強化

関連記事
◆他の記事を読んでみる⇒冬が僕らを強くする2020
◆県立岐阜商にリベンジ!岐阜聖徳学園に迫る⇒岐阜聖徳学園(岐阜) 「名物練習はロッキー!県立岐阜商を倒して県8強以上、そして甲子園へ!」
◆スーパーサイエンスハイスクールの取り組みに迫る⇒仙台三(宮城) 「進学校野球部17人!嬉しさと悔しさを味わった秋季大会!」

【関連記事】
香川県高野連・昨秋近畿王者の天理を招いての特別招待試合を開催! 【ニュース - 高校野球関連】
徳島県も春季県大会中止で代替大会検討へ 香川県は春季県大会と「元気を与える招待試合」開催へ 【ニュース - 高校野球関連】
第1004回 投手王国・西条に通算29本塁打・山田響を擁する済美。140キロ超がいる、聖カタリナ学園に宇和島東も目が離せない!【春季愛媛県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第1003回 春の香川頂点と広陵挑戦、そして夏のシード権獲得へ!春季香川県大会を徹底解説!【後編】【大会展望・総括コラム】
第7回 新田(愛媛) 毎年、夏に訪れる「新たな挑戦」に終止符を【冬が僕らを強くする2020】
第73回 「いろいろな人の夢を背負って」頑張ってほしい 恩師が語る・森 唯斗(福岡ソフトバンクホークス)【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第3回 尽誠学園(香川・18年ぶり7回目の出場)2016年夏以来の聖地で 「18年ぶり聖地1勝」のその先へ【センバツ2020】
兵庫県選抜vs関西国際大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
大手前高松vs星稜【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
明徳義塾vs尽誠学園【2019年秋の大会 第72回秋季四国地区高等学校野球大会】
尽誠学園vs岡豊【2019年秋の大会 第72回秋季四国地区高等学校野球大会】
明徳義塾vs小松【2019年秋の大会 第72回秋季四国地区高等学校野球大会】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
第386回 埼玉西武ライオンズ 木村 昇吾選手「レギュラー入りするために。もう一度、自分を見つめ直そう」 【2016年インタビュー】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
第50回 東京ヤクルトスワローズ 田中 浩康選手 【2010年インタビュー】
小松 【高校別データ】
小松 【高校別データ】
小松工 【高校別データ】
小松商 【高校別データ】
都立小松川 【高校別データ】
尽誠学園 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
新田 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
未来沖縄・八幡・創成館・九州国際大付が熱戦を制し一回戦を突破!【春季九州大会・21日】
次の記事:
北海道ベスト4に大きく貢献!自慢のバッティングに磨きをかける冬へ!本間晴希(札幌龍谷)
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る