マリナーズと契約の平野佳寿 鳥羽高校時代「1」をつけることは無かった

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.31

平野選手の高校時代について語る卯瀧 逸夫氏

■高校野球ドットコム 恩師が語るヒーローの高校時代 NEW!!
平野 佳寿投手(鳥羽出身)「高校時代は2番手。だけどエースとして活躍することを期待していた」

 マリナーズと契約を交わし、新天地での活躍が期待されている平野佳寿。
 今の姿からは想像もつかないが鳥羽高校時代に甲子園出場経験はあるが背番号は二桁だった。才能開花は京都産業大学時代。2年生から投げれば負けないエースとしてマウンドに立ち、通算36勝、404奪三振は未だ破られていないリーグ記録だ。

 そんな平野の高校時代を当時、鳥羽高校で指揮を執っていた卯瀧 逸夫氏に聞いた。(記事掲載日:2017年03月16日)

(続きを読む)

【目次】
[1]モノはすごいけど、まだ実力を発揮できる投手ではなかった
[2]ベストピッチングは最後の夏の平安戦
[3]京都産業大で大きく変わった

【関連記事】
投げ込みをあまりしていなかった?沢村賞受賞経験持つ、金子弌大投手のハイクオリティピッチングの極意とは? 【ニュース - インタビュー】
「環境に恵まれた方ではなかった」名手・大引 啓次(元東京ヤクルト)の基礎を作り上げた高校3年間 【ニュース - インタビュー】
第87回 西浦 颯大(オリックス・バファローズ/右翼手) 「不完全燃焼」だった明徳義塾時代を糧に【高校野球コラム】
第49回 社会人名遊撃手の系譜をたどり、ドームで活躍誓う「高卒ゴールデンルーキー・水野達稀」【四国発】
第193回 ミレニアム世代はそれぞれの道へ!注目選手たちの進路一覧!【ドラフト特集コラム】
第35回 平野 佳寿投手(鳥羽-オリックス・バファローズ)「高校時代は2番手。だけどエースとして活躍することを期待していた」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第443回 天理大学 梅谷 成悟選手 「15年ぶりの甲子園出場は体のキレが最も良い状態で夏を迎えられたから」 【2016年インタビュー】
第349回 龍谷大平安も危うい?!今夏ノーシードの強豪勢から目が離せない!【京都抽選会後 展望】【大会展望・総括コラム】
第318回 オリックス・バファローズ T-岡田選手【後編】「T-岡田選手が球児に教える『野球の探求法』」 【2015年インタビュー】
第317回 オリックス・バファローズ T-岡田選手【前編】「野球を学び、新たな自分を創る」 【2015年インタビュー】
第315回 オリックス・バファローズ 金子千尋投手「『ハイクオリティピッチング』の変遷とベース」 【2015年インタビュー】
第268回 東京ヤクルトスワローズ 大引 啓次選手【vol.4】「現在の守備の土台となった高校時代のトレーニング」 【2015年インタビュー】
大阪桐蔭vs鳥羽【2014年春の大会 平成26年度春季近畿地区高等学校野球大会】
鳥羽vs智辯学園【2014年春の大会 平成26年度春季近畿地区高等学校野球大会】
鳥羽vs立命館【京都府 2014年春の大会 平成26年度春季京都府高等学校野球大会二次戦】
龍谷大平安vs鳥羽【京都府 2009年秋の大会 秋季京都府大会】
京都両洋vs鳥羽【京都府 2009年春の大会 春季京都府大会】
鳥羽 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
二木、種市の道に続け。一軍キャンプに抜擢された古谷拓郎と土居豪人はロッテ伝統の高卒下位指名投手の大出世はなるか?
次の記事:
伝説の直接対決!大谷翔平(花巻東)vs 藤波晋太郎(大阪桐蔭)2012年センバツ1回戦の投げ合いを振り返る!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る