県立城東(徳島)の春夏に向けた「冬の野球研究」とは?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.23

センバツ21世紀枠四国地区候補選出表彰式でガッツポーズする城東1・2年生部員全20名

野球部訪問!
「冬の野球自由研究」春・そして夏の開花へ 県立城東(徳島)

 2019年、秋季徳島県大会で3位に入り、初出場となった秋季四国大会でも最速147キロ右腕・内田 悠太(2年)擁する大手前高松(香川)を破り1勝をあげた徳島県立城東高等学校。決して恵まれた練習環境ではない城東が、なぜこのような強さを発揮できているのか?

(続きを読む)

【目次】
[1]平日3時間足らず、1/4グラウンドでもできる「野球研究」
[2]過去に「探究」加え、成果残した2019年秋/歴史を知り、積み上げ、新たな歴史を創る

関連記事
他の野球部訪問の記事はこちら
◆神宮優勝校・中京大中京に迫る⇒夏の準決勝敗退から始まった神宮大会優勝 日本一を狙う中京大中京の課題は
四国の野球2020を占う 四国アイランドリーグplus中心に「バズり」の予感

【関連記事】
鳴門、鳴門渦潮など甲子園常連校がノーシード!徳島の春季大会の組み合わせが決定! 【ニュース - 高校野球関連】
本日発表日!選抜候補全131校を振り返る! 【ニュース - 高校野球関連】
第1008回 「冬の野球自由研究」春・そして夏の開花へ 県立城東(徳島)【野球部訪問】
第998回 21世紀枠候補校9校で注目すべき逸材10名たち!【大会展望・総括コラム】
第7回 五輪イヤーの2020年 東京都の高校野球を占う【東京の高校野球】
国士舘vs都立城東【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
都立城東vs共栄学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
高知中央vs城東【2019年秋の大会 第72回秋季四国地区高等学校野球大会】
城東vs大手前高松【2019年秋の大会 第72回秋季四国地区高等学校野球大会】
都立城東vs錦城学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第983回 令和元年秋の四国王者決定戦 混戦に断を打つのはどの学校か?【秋季四国大会・後編】【大会展望・総括コラム】
第934回 第1シード・富岡西、悲願の夏初甲子園か? 徳島商、徳島北、池田らが激しく迫る【徳島大会展望】【大会展望・総括コラム】
城東 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
黒川史陽が唯一の1軍スタート!昨春の選抜を盛り上げた高卒ルーキーたち【パ・リーグ】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る