打つためには頭の準備も必要?西武台で行われた改革とは?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.22

西武台の選手たち

野球部訪問!
多彩な野球を見せる西武台(埼玉)の源は「アクティブラーニング」にあり!【後編】

 昨秋の埼玉県大会を準優勝し、関東大会では神宮大会準優勝を果たした健大高崎と善戦。9回まで同点の熱戦を演じたのは西武台だ。

 県大会では豆田 泰志を擁する浦和実や、タレント揃う昌平を倒すなどの快進撃を見せて、今春以降も注目が集まる実力校だ。そんな西武台のチームの強さはどこにあるのか。後編では技術だけではない指導面にも迫りました。

(続きを読む)

【目次】
[1]コミュニケーション、そして頭の中の整理に効果を発揮したアクティブラーニング
[2]福喜多コーチと河野監督の教えを掛け合わせて、さらなる成長を

関連記事
他の野球部訪問の記事はこちら
◆前編で明かされた西武台が「打ち勝つ」チームになるまで⇒「打ち勝つ」チームへ一変させるべく、取り組んだ技術革新
◆経験者残る山村学園に迫る⇒埼玉県の勢力図に楔を打ち込んだ山村学園(埼玉) 躍進の裏にあるのは徹底した体作り

【関連記事】
【動画】10試合で66得点をマーク!西武台の強力打線の秘密に迫る! 【ニュース - 高校野球関連】
帝京、習志野、敦賀気比...。選抜を逃した強豪たち 【ニュース - 高校野球関連】
第1009回 健大高崎と大接戦演じた西武台(埼玉)!攻守のカギを握るキーマンたちに迫る!【野球部訪問】
第1004回 多彩な野球を見せる西武台(埼玉)の源は「アクティブラーニング」にあり!【後編】【野球部訪問】
第1004回 強豪校続々撃破の関東大会ベスト8の西武台(埼玉)を一変させた打撃改革【前編】【野球部訪問】
第997回 花咲徳栄、浦和学院はもちろん2020年の埼玉のトップを走る6チームは??【大会展望・総括コラム】
健大高崎vs西武台【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
西武台vs青藍泰斗【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第99回 優勝候補・常総学院などが登場する大会2日目の見所・注目選手リスト【秋季関東大会】【大会展望・総括コラム】
花咲徳栄vs西武台【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
西武台vs川口市立【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
西武台vs昌平【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
西武台 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
笠谷俊介に柳裕也、ドラフト候補・森下暢仁(明治大)のプロ入りへの意思を明確にした類まれな環境
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る