今もなお呼ばれる『平成の怪物』松坂大輔の高校時代に迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.19

横浜時代の松坂 大輔氏(写真は共同通信社より)

■高校野球ヒストリー
松坂大輔が甲子園を席巻して、横浜が春夏連覇を果たした世紀末の1998年

 今年の夏で甲子園は100回大会を迎えた。記憶に残る様々な出来事があった高校野球の歴史を、その時代のスター選手の経歴や時代背景、そして当時の道具の歴史と共に振り返ります。今回は、今年のオールスターファン投票でセ・リーグ投手部門・1位を獲得した、『平成の怪物』こと松坂 大輔氏です。横浜の3年生の頃の大活躍を中心に松坂氏がどれだけ凄かったのか。時代背景や道具の歴史から振り返ります。(記事掲載:2018年8月22日)(記事を読む)

【関連記事】
2016年の高校BIG4 楽天の4年目・藤平尚真(横浜出身)は不振を脱し輝きを取り戻すか 【ニュース - 高校野球関連】
西武はドラ1「以外」の高卒先発投手は苦しい? 最後の規定到達は1994年の工藤公康 【ニュース - 高校野球関連】
第996回 日大藤沢、慶応義塾など春、夏に躍進が期待できるチームたち【後編】【大会展望・総括コラム】
第992回 スラッガー揃いの東海大相模、総合力の桐光学園、ポテンシャルの横浜など神奈川ベスト8の戦力を紹介!【大会展望・総括コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
第2回 神宮第二と別れを告げた2019年 東京都の高校野球界で話題となった3つの出来事【東京の高校野球】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
桐光学園vs横浜【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
相洋vs横浜商大高【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜商大高vs藤沢翔陵【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜vs神奈川工【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
金沢総合vs横浜翠陵【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 日本テレビ・上重聡アナウンサーが語った「松坂世代」と「未来の高校野球」への思い 【2019年インタビュー】
松坂 大輔(横浜) 【選手名鑑】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【埼玉県春季大会】蕨、川口青陵が代表決定戦に進出!南部地区予選1回戦2試合レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る