大阪屈指の実力校・金光大阪の強さの秘密を紐解く!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.15

再び頂点を目指す土浦日大の取り組みとは?

野球部訪問!
窮地に対して動じずに凌ぎ切った夏。現実を突きつけられた秋 金光大阪(大阪)

 2018年に2度目の春夏連覇を達成し、2019年秋には近畿大会準優勝。高校野球界の超名門・大阪桐蔭は、昨夏準々決勝で姿を消している。延長14回のタイブレークまでもつれる死闘となったが、この戦いを制したのが金光大阪だ。

 過去3回甲子園に出場し、OBには吉見一起(中日)や陽川 尚将(阪神)がおり、昨秋もベスト4まで進出。名実ともに大阪府内の強豪の一角を担う学校だ。そんな金光大阪は2020年の夏に向けてどんな課題をもって練習に取り組んでいるのか。

(続きを読む)

【目次】
[1]普段通り、落ち着いてピンチを乗り越えてきた
[2]厳しい現実を受け入れ、課題を乗り越えていく

関連記事
他の野球部訪問の記事はこちら
◆大阪桐蔭の野球部訪問を読む⇒ブームが起きそうな大阪桐蔭の効率的ボール回し、体幹トレーニングを特別公開!
◆履正社の野球部訪問を読む⇒全国制覇達成も慢心なし 履正社 新チーム始動

【関連記事】
第1004回 窮地に対して動じずに凌ぎ切った夏。現実を突きつけられた秋 金光大阪(大阪)【野球部訪問】
第25回 今年も盛り上がった高校野球!球児が最も見た試合レポートベスト5発表!【レポート編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
大阪桐蔭に軍配!履正社との乱打戦を制して見事優勝!【大阪秋季大会予選】 【ニュース - 高校野球関連】
決勝戦の履正社対大阪桐蔭は13日に順延【大阪秋季大会予選】 【ニュース - 高校野球関連】
第937回 【大阪大会総括】混迷を極めた大阪大会を制したのは履正社!金光大阪など上位進出したチームを総括【大会展望・総括コラム】
履正社vs金光大阪【大阪府 2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会】
第7回 夏3連覇が潰えた大阪桐蔭。それでも随所に大阪桐蔭らしさは見せた!【101回大会特集】
金光大阪vs大阪桐蔭【大阪府 2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会】
金光大阪vs東海大仰星【大阪府 2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会】
第942回 令和最初の大阪大会は3回戦が最も盛り上がる!今から見逃せない要注目のブロック!【大会展望・総括コラム】
海津明誠vs横須賀【2019年 練習試合(交流試合)・春】
大阪桐蔭vs金光大阪【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
金光大阪 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
最年長2000本安打達成者・和田一浩が大事にしてきたこととは?
次の記事:
宮路、佐藤など新成人を迎えた地方大学の投手たちも逸材揃い【東日本編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る