次期守護神候補!岡田 俊哉投手(智辯和歌山-中日)の成長のターニングポイントを高嶋仁氏が語る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.12.28

岡田 俊哉選手(中日ドラゴンズ)

■高校野球ドットコム 恩師が語るヒーローの高校時代 
岡田 俊哉投手(智辯和歌山-中日ドラゴンズ)「高卒プロ入りを目指してから別人になった」

 智辯和歌山からプロ入り後、3年間は1軍登板がなかったが2013年に66試合に登板し頭角と現すと、今シーズンは53試合に登板して防御率3.58を記録。徐々に首脳陣の信頼を勝ち取り勝ち試合を任されることが多くなった岡田 俊哉

 高校時代を知る高嶋仁氏によると当時は負けん気の強い性格だったというが、岡田は高校3年間を通じてどのように成長していったのだろうか。今回は恩師・高嶋仁氏に伺った2017年掲載の記事を紹介していきたい。(記事掲載日:2017年3月11日)

(記事を読む)

【目次】
[1]気の強さが仇となっていた2年夏の甲子園
[2]プロに行きたい気持ちになってから取り組みが一気に変わった
[3]WBCでは抑えるために選ばれているのだから、抑えてほしい

関連記事はこちらから!
西川 遥輝選手(智辯和歌山-北海道日本ハムファイターズ)「あいつはまだまだこんなものではない」
そのスイングはまるで福留孝介。そして父を超えるセカンドを目指す! 黒川史陽(智辯和歌山)【前編】
【動画】仲間からの温かい?祝福 本塁打を放った東妻純平(智辯和歌山)にサイレントトリートメント

【関連記事】
第73回 「現状に満足せず、色々なことを考えながら野球をして欲しい」恩師が語る山本拓実(中日ドラゴンズ)【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
最年長2000本安打達成者・和田一浩が大事にしてきたこととは? 【ニュース - インタビュー】
高校時代の通算本塁打は0本 小笠原 道大が長距離打者の地位を築くまで 【ニュース - インタビュー】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第2回 全国制覇もドラフトも持っていく勢い!2020年の近畿地区の高校野球を占う【近畿地区の高校野球】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第72回 「気持ちの強さ、フォーム、腕の振り、全てで他の選手より優れていた」恩師が語る山本拓実(中日ドラゴンズ)【前編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1079回 赤坂諒(上野学園) 理想は勝てる投手。次なるステージで再び革命を起こす【後編】 【2019年インタビュー】
智辯学園vs智辯和歌山【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
智辯和歌山vs初芝立命館【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1033回 なぜ奥川恭伸は超一流投手になったのか?それは高い次元を求めたマイナス思考にあった 【2019年インタビュー】
仙台育英vs智辯和歌山【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
智辯和歌山vs星稜【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第1022回 アウトにならない究極の打撃を目指して 黒川史陽(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
第1021回 そのスイングはまるで福留孝介。そして父を超えるセカンドを目指す! 黒川史陽(智辯和歌山)【前編】 【2019年インタビュー】
第1019回 前向きに全国制覇と日本一の捕手へ 東妻純平(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
岡田 俊哉(智辯和歌山) 【選手名鑑】
智辯和歌山 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
2019年多くの球児から人気を集めた選手とは?選手名鑑の年間ランキング発表!
次の記事:
強豪・報徳学園も破った槙原寛己氏(元巨人)の甲子園出場に迫る!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る