先輩と町全体の情熱を背負い、甲子園を目指す本部高校を紹介!【21世紀枠推薦校】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.12.26

本部高校に迫る

【野球部訪問】
小さな学校大きな夢! 21世紀枠九州地区代表・本部高校(沖縄)

 来春選抜高等学校野球大会21世紀枠として九州地区の代表となった本部高校。沖縄県代表校では、2016年の選抜高等学校野球大会での九州地区代表校となった八重山高校以来、4年振り4校目となる。過疎化が進み、部員数確保が困難にさえなる本部高校の、今回の躍進。そんな彼らと監督の、工夫と努力に迫ってみた。

(続きを読む)

【目次】
[1]野球が盛んな町/地元から甲子園へ
[2]先輩たちが繋いできた努力が身を結ぶ


関連記事
野球後進県だった沖縄はいかにして強豪県に成長したのか?
【秋季沖縄県大会】沖縄尚学が投打で力を発揮しつつも、波乱を起こす新星が現れた沖縄の秋
沖縄担当・當山雅通が選ぶ、2019年沖縄県高校野球ベストゲーム!

コメントを投稿する

前の記事:
大学時代から変わらない高山俊(阪神)のバットのこだわり。そして日大三時代の思い出を語る
次の記事:
政記者が選ぶ、鹿児島の2019ベストゲームとは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る