【滋賀の高校野球】
親子2代の夢を叶えるため 21世紀枠候補伊香のエース・隼瀬一樹の思い

 13日に第92回選抜高等学校野球大会の21世紀枠候補が9校発表された。近畿地区の候補に選ばれたのが滋賀大会4位の伊香。選出されれば1987年夏以来の甲子園出場となる。

 チームの躍進を支えたのがエースの隼瀬 一樹(2年)だ。初戦で強豪の滋賀学園相手に完封勝利を飾ると、準決勝の近江戦でも敗れはしたが、延長11回まで無失点の好投を見せた。

(続きを読む)