• トップ
  • ニュース
  • コラム
  • この時期にしっかりと改善!「肩のゆるみ」「肩の不安感」に関するコンディショニング

この時期にしっかりと改善!「肩のゆるみ」「肩の不安感」に関するコンディショニング

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.30

腕を振り下ろすたびに、肩後方部には大きな牽引力が加わる

■セルフコンディショニングのススメ NEW!!
オフシーズン中に見直したい!「肩のゆるみ」や「肩の不安感」

 こんにちは、アスレティックトレーナーの西村典子です。

 オフシーズンになると体づくりのためにトレーニングを行うチームが多いと思います。よりスケールの大きなプレーができるように、基礎体力をつけることはもちろんですが、もう一つ意識してもらいたいこととして、ケガや不安部位の克服が挙げられます。次のシーズンには全力でプレーできるように、この時期にしっかりと状態を改善させることが大切です。さて今回はその中でも「肩のゆるみ」「肩の不安感」に関するコンディショニングについて、お話をしたいと思います。

(続きを読む)

【目次】
[1]肩関節を支えるインナーマッスル
[2]肩のインナーマッスルを鍛える

【関連記事】
ケガの応急処置をおさらいしよう! 【ニュース - ヘルスニュース】
突き指を予防する3つのポイント 【ニュース - ヘルスニュース】
第246回 部活動と感染予防の両立【セルフコンディショニングのススメ】
第245回 野球選手らしい体つき【セルフコンディショニングのススメ】
第244回 心拍数とランニング強度を考える【セルフコンディショニングのススメ】
第243回 日常生活のマネジメント【セルフコンディショニングのススメ】
第242回 練習再開について気をつけること【セルフコンディショニングのススメ】
第880回 「休んだら終わり」からのモデルチェンジ 田中俊太選手(読売ジャイアンツ)【後編】 【2018年インタビュー】
第881回 「焦ったり力んでいるときこそ怪我をする」田中俊太選手(読売ジャイアンツ)【前編】 【2018年インタビュー】

コメントを投稿する

次の記事:
夏は大阪の「強いチームを倒す」。近代泉州(大阪)の脅威の打撃力の秘密と揺るがぬ信念【後編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る