台湾プロ野球での審判経験あり!朱 學謙さんが台湾を離れ四国で審判修業を続ける理由

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.02

台湾から海を渡り四国アイランドリーグplusで後期から修業を積む朱 學謙さん

【四国発】
「野球は審判も含めてアジアで日本が一番」台湾から海を渡っての四国審判修業

 2007年2月に首都圏から居を四国地区に移し13年目。「さすらいの四国探題」の異名を背に四国球界でのホットな話題や、文化的お話なども交え、四国の「今」をお伝えしている寺下友徳氏のコラム「四国発」。

 第57回では「秋の四国で見つけたダイヤの原石たち」第2回の前に、台湾から海を渡り、四国アイランドリーグplusで四国審判修業を続ける朱 學謙(しゅ・がくえん)さんを紹介します。

(続きを読む)

【関連記事】
独立リーグ日本一を目指す、徳島インディゴソックスが誇る注目選手5名とは? 【ニュース - コラム】
第58回 秋の四国で見つけたダイヤの原石 徳島インディゴソックスの「ドラフト候補クインテット」【四国発】
第57回 「野球は審判も含めてアジアで日本が一番」台湾から海を渡っての四国審判修業【四国発】
平成唯一の三冠王 松中 信彦氏が香川オリーブガイナーズのGM兼総監督に就任! 【ニュース - 高校野球関連】
第89回 NPB通算防御率1点台突入へ! 藤川球児(阪神タイガース)が「リ・ボーン」した場所【高校野球コラム】
第54回 四国アイランドリーグplus初の「名球会指揮官」 高知ファイティングドッグス・駒田 徳広監督、ラストスパートへ【四国発】
第27回 済美のグランドスラム、通算50勝、中学史上初150キロ!2018年「四国の野球」10大ニュース!【四国発】
第252回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.3 【2015年インタビュー】
第251回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.2 【2015年インタビュー】
第250回 徳島インディゴソックス・入野 貴大投手&殖栗 正登トレーナー 対談 Vol.1 【2015年インタビュー】

コメントを投稿する

前の記事:
奥川恭伸の完成形は菅野智之!?改めて振り返る奥川の「凄さ」
次の記事:
「琉球トルネード」島袋や広陵・有原 2010年甲子園の主役たちの現在地
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る