秋の沖縄のC、Dブロックを展望 部員13人でセンバツ目指す八重山農に主力が好調の美里工が軸

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.09.27

美里工の投の柱・上間玲於(左)と八重山農林の大浜圭人(右)

【大会展望】
部員13名で旋風起こす八重山農か?主砲が打率10割と大暴れの美里工か?【秋季沖縄県大会準々決勝 展望・後編】

 第69回秋季沖縄県大会は終盤のベスト8まで差し掛かってきた。近年何度も沖縄県大会を優勝している興南を、こちらも実力校の沖縄水産がコールドで倒したり、意外な高校の躍進など波乱も見えたここまでの戦い。そこで準々決勝の展望を前後編に分けて紹介。後編は新風吹かす躍進校、新人戦好成績だった実力校など混戦模様のC,Dブロックを探る。(コラムを読む)

【前編はコチラ】
宿敵同士の再戦か?それともジャイアントキリング達成か?【秋季沖縄県大会準々決勝 展望・前編】

【トーナメント表をチェック!】
秋季沖縄県大会トーナメント表

【関連記事】
戦争の影響を強く受けた沖縄の高校野球 歴史を彩ってきた沖縄の公立高校にはどんな高校があるのか? 【ニュース - コラム】
第17回 沖縄水産、浦添商など沖縄県の高校野球をリードする伝統公立校たち【沖縄の高校野球】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第17回 まだ議論が出尽くされていない。沖縄県高校野球の3人の甲子園出場監督と記者が意見交換座談会【後編】【沖縄の高校野球】
第17回 甲子園開催の、大会開催の道を探そう。沖縄県高校野球の3人の甲子園出場監督と記者が意見交換座談会【前編】【沖縄の高校野球】
中部商vs沖縄尚学【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
知念vs嘉手納【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
沖縄尚学vs那覇商【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
日本ウェルネスvs興南【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
宜野座vs本部【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
第1048回 興南の教えを胸に。ポーカーフェイスを貫く宮城大弥の熟練したマウンド捌き 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第887回 指揮官も全幅の信頼を寄せる進藤勇也(筑陽学園)の捕手力 【2019年インタビュー】
第885回 プレーに「粘り」を求め続ける新進気鋭の切り込み隊長・中村敢晴(筑陽学園) 【2019年インタビュー】
第884回 強打の二塁手へ!甲子園経験が豊富な韋駄天・根路銘 太希(興南)の現在地 【2019年インタビュー】
沖縄尚学 【高校別データ】
沖縄水産 【高校別データ】
嘉手納 【高校別データ】
興南 【高校別データ】
本部 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
求心性と遠心性
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る