• トップ
  • ニュース
  • コラム
  • 三連覇を狙った最後の夏は決勝で敗退 それでも「興南に来て、本当に良かったな」興南高校三年生座談会【後編】

三連覇を狙った最後の夏は決勝で敗退 それでも「興南に来て、本当に良かったな」興南高校三年生座談会【後編】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.09.05

興南座談会に参加した選手(左から)勝連大稀、金城英佑、遠矢大雅、新垣和哉

■主力選手座談会NEW!!
「興南に来て、本当に良かった」人生のスコアボードは、まだまだ続く 興南高校三年生座談会【後編】

  興南高校に入って間もない一年生の夏。宮城 大弥が決勝で美来工科高校を抑えて優勝。それから一年後の夏も連覇し、6名ほどが甲子園メンバーとなった。三連覇を狙った最後の夏は、残念ながら沖縄尚学高校の前に敗れてしまったが、興南高校野球部として彩りを見せてきた彼らの足跡は、これから先も決して色褪せるものではない。

U-18選出の宮城 大弥とともに、高校野球に情熱を傾けてきた4人の三年生に話を伺い、彼らの思い出話しを聞いてきた。(記事を読む)

【目次】
[1]春の大会で優勝。九州でも準優勝!という立派な成績を収めた
[2]興南に来て、本当に良かったな

【関連記事】
なぜ仙台育英は、スーパー1年生を起用しなかったのか?初戦敗退の裏に迫る 【ニュース - 高校野球関連】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
奈良県3位から近畿王者になった天理 試合前ノックで大切にする「一、三塁」時の想定 【ニュース - 高校野球関連】
第985回 第50回記念 神宮大会を沸かせる16名の逸材打者たち!【明治神宮大会】【大会展望・総括コラム】
第648回 「星稜第3期黄金時代」と悲願の日本一の実現へ。星稜の今後の展望【野球部訪問】
第985回 【明治神宮大会】今年の明治神宮大会は打高投低?それでもポテンシャル、評価は高い14人の投手たち【大会展望・総括コラム】
第2回 仙台育英高等学校(宮城・東北地区代表)怒涛の終盤の粘りで東北王者に!投手陣復調がカギ!【第50回記念 明治神宮野球大会 チーム紹介】
知念vs沖縄工【沖縄県 2019年 第44回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
仙台育英vs鶴岡東【2019年秋の大会 第72回 秋季東北地区高等学校野球大会】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
第1055回 最速151キロサイド・伊勢大夢(明治大)が最終学年に覚醒した意識の変化 【2019年インタビュー】
関東一vs仙台育英【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
仙台育英vs智辯和歌山【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第1048回 興南の教えを胸に。ポーカーフェイスを貫く宮城大弥の熟練したマウンド捌き 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第925回 「近藤の力が絶対必要です」最上級生を魅了した人間力 近藤大樹(西日本短大附)vol.2 【2019年インタビュー】
第911回 無力を悟り試行錯誤に明け暮れた一年間 下村海翔(九州国際大付) 【2019年インタビュー】
新垣 和哉(興南) 【選手名鑑】
勝連 大稀(興南) 【選手名鑑】
金城 英佑(興南) 【選手名鑑】
遠矢 大雅(興南) 【選手名鑑】
新垣 和哉(嘉手納) 【選手名鑑】
宮城 大弥(興南) 【選手名鑑】
沖縄工 【高校別データ】
沖縄尚学 【高校別データ】
沖縄水産 【高校別データ】
嘉手納 【高校別データ】
宜野湾 【高校別データ】
興南 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
筑陽学園 【高校別データ】
知念 【高校別データ】
那覇 【高校別データ】
那覇工 【高校別データ】
日章学園 【高校別データ】
美来工科 【高校別データ】
与勝 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
154キロ右腕・木澤尚文(慶應大)が全国デビュー!1球で今大会最速に躍り出る!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る