東海大相模vs近江や明石商vs花咲徳栄など激戦が続いた2回戦16試合のダイジェスト!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.08.15

2回戦16試合を振り返る! 写真:共同通信

【101回大会特集】
名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!

 8月10日の第3試合から2回戦16試合が開催された。2回戦もハイレベルな戦いが繰り広げられた。逆転劇も多く、見ごたえのある試合が多かった。(コラムを読む)

【組み合わせ・応援メッセージ】
第101回全国高等学校野球選手権大会

【関連記事】
大学4年間でわずか1勝だったドラフト2位・梅津晃大(中日)。開幕ローテーションへ高い潜在能力を開花させるか? 【ニュース - 高校野球関連】
神ドラフトの予感!巨人の2018年ドラフトは上位~育成までトッププロスペクトが続出! 【ニュース - 高校野球関連】
第12回 札幌国際情報(北海道)有倉 雅史監督からの3つのキーワードに選手は「考えて」応える!【冬が僕らを強くする2020】
第1014回 各選手の思考力の高さが結果として現れる 星稜高校(石川)【後編】【野球部訪問】
第1118回 報徳学園のエース・坂口翔颯が目指す「圧倒」する投球。スケールと制球力を高めて夏こそ聖地へ 【2020年インタビュー】
第1013回 代が変わっても強さを維持する星稜のチームマネジメントに迫る!【前編】【野球部訪問】
第73回 「いろいろな人の夢を背負って」頑張ってほしい 恩師が語る・森 唯斗(福岡ソフトバンクホークス)【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第6回 昭和の時代に北関東で躍進した工業校 前橋工(群馬)、宇都宮工(栃木)【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1114回 「甲子園に行く」という強い信念が成功をもたらした 八方悠介(鹿児島城西)【後編】 【2020年インタビュー】
第1108回 蘇ったスター・岸潤一郎(徳島-西武)が振り返る独立リーグ時代。「心の底からNPBに行きたい気持ちでやったのは初めて」  【2020年インタビュー】
第1105回 進学志望から一転。明石商の名捕手・水上桂(東北楽天)の野球人生を変えた日本代表の経験【後編】 【2020年インタビュー】
第1105回 明石商を二季連続甲子園ベスト4に導いた水上桂が名捕手になるまで【前編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
兵庫県選抜vs関西国際大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
大手前高松vs星稜【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
中京大中京vs明徳義塾【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
高知vs東海大相模【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
明石商 【高校別データ】
宇部鴻城 【高校別データ】
宇和島東 【高校別データ】
近江 【高校別データ】
岡山学芸館 【高校別データ】
海星 【高校別データ】
海星 【高校別データ】
神村学園 【高校別データ】
関東一 【高校別データ】
熊本工 【高校別データ】
熊本工大 【高校別データ】
國學院久我山 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
聖光学院 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
高岡商 【高校別データ】
筑陽学園 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
中京学院大中京 【高校別データ】
津田学園 【高校別データ】
鶴岡東 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
鳴門 【高校別データ】
鳴門工 【高校別データ】
鳴門第一 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
広島商 【高校別データ】
北照 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
立命館宇治 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
甲子園優勝投手、独立の星、剛速球右腕など!埼玉西武のシート打撃で登板した投手はバラエティ多彩!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る