戦国千葉を総括!!習志野は安定感抜群もノーシード8校がベスト16に入る

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.29

戦国千葉を総括!!

【大会展望・総括】
【千葉大会総括】令和最初の千葉大会はノーシード8校がベスト16!戦国千葉に相応しい大会に

 毎年戦力図が入れ替わる千葉県。今年はベスト16ではノーシードが8校、ベスト8になっても4校が残り、そしてノーシードの八千代松陰が決勝戦まで勝ち上がり、令和最初の千葉は戦国千葉に相応しい大会結果となった。 (コラムを読む)

【目次】
[1]抜群の安定感を示した習志野
[2]しっかりとチームを仕上げればどこがベスト16入りしてもおかしくない

【関連記事】
畔上 翔(日大三)泉澤 涼太(習志野)など社会人でも活躍中!2011年夏の準々決勝を戦った日大三と習志野戦士のその後 【ニュース - 高校野球関連】
3季連続ベスト8以上!昨年の木更津総合の主力選手の進路は? 【ニュース - 高校野球関連】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1010回 戦国千葉2020年の勢力図を紹介!【大会展望・総括コラム】
第1001回 名門復活を狙う拓大紅陵。元プロ・和田監督の意識改革とカギを握る絶対的エース【千葉の高校野球】
第1136回 秋季千葉大会3完封でブレイクの竹内将悟(拓大紅陵) 関東での悔しさ糧に「野手を助けられる投手に」 【2020年インタビュー】
第972回 声だけでベンチに入った選手。比護涼真(現・関東学園大)から見える木更津総合の強さ【高校野球コラム】
第1097回 ストイックな早川をさらに進化させた小宮山監督とプロ入りした先輩のアドバイス 早川隆久(早稲田大)【後編】 【2020年インタビュー】
第1097回 大学でも攻略困難な左腕になるために 早川隆久(早稲田大)が下級生時代の洗礼から得たもの【前編】 【2020年インタビュー】
東海大相模vs習志野【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
習志野vs前橋育英【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
花咲徳栄vs拓大紅陵【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
習志野vs拓大紅陵【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
拓大紅陵vs専大松戸【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第1051回 韓国でもいつも通り。リリーフエース・飯塚 脩人の恐るべき精神力の強さ 【2019年インタビュー】
第1016回 名門・銚子商の4番を担う古井敬人!進化のきっかけとなった監督からのアドバイス 【2019年インタビュー】
市原中央 【高校別データ】
木更津総合 【高校別データ】
拓大紅陵 【高校別データ】
東海大市原望洋 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
市立船橋 【高校別データ】
八千代松陰 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
令和最初の優勝を掴むのは?!関東一、東海大菅生、創価らが混在【秋季東京都本大会 展望】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る