夏制覇へ 駿河総合(静岡)の課題【後編】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.21

駿河総合(静岡)の課題とは

【野球部訪問】
駿河総合(静岡)「一戦必勝で夏を戦い抜く 駿河総合」

 近年の高校で、新しい取り組みとして期待を担っているのが総合学科のある学校駿河総合。今年は、バッテリーの守備強化を一番の課題とし、初戦突破に全力で向かっていく同校に迫る。(コラムを読む)

【目次】
[1]バッテリーの守備強化が一番の課題
[2]まずは初戦を勝ち抜く

【関連記事】
4人の争い? オリックス史上初の生え抜き高卒の正遊撃手は誕生するか? 【ニュース - 高校野球関連】
宮城大弥(興南出身)に期待! オリックスが半数以上の高卒選手を指名したのは6年ぶり 【ニュース - 高校野球関連】
第989回 【秋季静岡県大会】藤枝明誠や加藤学園などフレッシュな顔ぶれの来春以降の成長に注目!【大会展望・総括コラム】
第987回 明治神宮大会に出場した野手はやはりタレント揃い!来春の進化が楽しみな逸材を徹底紹介! 【神宮大会総括】【大会展望・総括コラム】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
第222回 2019年 石川昂弥や黒川史陽など地方大会でキラリと光ったドラフト候補の野手たち【ドラフト特集コラム】
駿河総合vs三島南【静岡県 2019年夏の大会 第101回選手権静岡大会】
第629回 静岡に新たな風を吹かせる!バッテリーを軸に一戦必勝で戦い抜く! 駿河総合(静岡)【後編】【野球部訪問】
第993回 高校代表合宿に参加して感じたトップ選手との差。高卒プロへ向けての課題  紅林弘太郎(駿河総合)【後編】 【2019年インタビュー】
第989回 静岡の公立校から生まれたU-18日本代表候補 紅林弘太郎(駿河総合)の歩み【前編】 【2019年インタビュー】
浜松商vs浜松工【静岡県 2019年春の大会 春季東海地区静岡県大会】
浜松工vs飛龍【静岡県 2014年夏の大会 第96回選手権静岡大会】
東海大翔洋vs浜松工【静岡県 2012年春の大会 春季東海地区静岡県大会】
浜松西vs浜松工【静岡県 2011年春の大会 春季東海地区静岡県大会】
紅林 弘太郎(駿河総合) 【選手名鑑】
佐々木 健(唐津商) 【選手名鑑】
佐々木 健(小笠) 【選手名鑑】
駿河総合 【高校別データ】
浜松工 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
オリックスの高卒ルーキー4投手が実戦デビュー 宮城大弥(興南出身)は1回を3者三振のパーフェクト
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る