県内初の私立校の甲子園出場を目指す生光学園(徳島)の夏に迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.06.23

甲子園初出場を目論む生光学園(徳島)

【僕らの熱い夏】
生光学園(徳島)「甲子園初出場で歴史を塗り替える夏にしたい」

 今年も好評連載中!全国各地の野球部にこの夏に向けてのトレーニングや意気込みを伺った「僕らの熱い夏」。第32回は生光学園高校です。

 県内の私立校では、唯一野球部を持つ高校である生光学園。徳島県内の私立高校として初の甲子園出場を目指す生光学園の夏の取り組みに迫った。(コラムを読む)

【目次】
[1]公立の壁を打ち破り、県内初の私立校の甲子園出場を目指す
[2]今までにない「夏」、記憶に残る「夏」にしたい/一球に、球際に執着心を持って

【関連記事】
東海大相模vs近江や明石商vs花咲徳栄など激戦が続いた2回戦16試合のダイジェスト! 【ニュース - コラム】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
スーパー1年生・笹倉が3回無失点の好リリーフ!大会9日目の3試合を徹底レポート!【第101回選手権大会】 【ニュース - 高校野球関連】
仙台育英vs鳴門【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第956回 習志野、仙台育英、関東一など実力校が登場!ベスト16が出揃う大会9日目3試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第27回 四国勢の逆襲か?過去10年間における「初戦勝率」から分析【101回大会特集】
鳴門vs花巻東【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第953回 大会4日目は選抜準優勝の習志野が登場!すべて実力校対決の4日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第21回 鳴門高等学校(徳島)【2年連続13度目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第1020回 会社・スタッフ・地域…… 「このチームで」日本一にるために  河野 竜生(JFE西日本) 【2019年インタビュー】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
啓新vs生光学園・池田【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第776回 全てをやりきったラストサマー!目指すは日本を代表する4番打者!野村佑希(花咲徳栄高) 【2018年インタビュー】
第774回 甲子園のスターから社会人屈指の本格派へ化ける!板東湧梧(JR東日本)の進化の秘密 【2018年インタビュー】
花咲徳栄vs鳴門【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
生光学園vs鳴門渦潮【徳島県 2018年夏の大会 第100回選手権徳島大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
上原 優人(生光学園) 【選手名鑑】
弦本 悠希(生光学園) 【選手名鑑】
生光学園 【高校別データ】
鳴門 【高校別データ】
鳴門工 【高校別データ】
鳴門第一 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
中越、日本文理の2強に割って入るチームは現れるか?
次の記事:
埼玉の古豪復活を支える頑張るマネージャー!上尾(埼玉)
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る