泥臭いプレーの一点突破!秋は東北大会出場の山形城北(山形)の夏に迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.06.22

山形城北の集合写真

【僕らの熱い夏】
山形城北(山形)「泥臭いプレーでお互いを認め合い、支え合い、高め合うチームに」

 今年も好評連載中!全国各地の野球部にこの夏に向けてのトレーニングや意気込みを伺った「僕らの熱い夏」。第30回は山形城北高校です。

 昨年は、春季大会に続いて秋季大会でも東北大会に出場を果たした山形城北。そんな泥臭く甲子園を目指す山形城北の、夏の取り組みに迫った。(コラムを読む)

【目次】
[1]泥臭いプレーで掴んだ秋季東北大会出場
[2]毎年年末にはチーム全員で35キロを走り切る!/最後の最後まで自分を信じて戦い抜こう!

【関連記事】
149キロ右腕・西舘勇陽など花巻東の主力選手の進路は? 【ニュース - 高校野球関連】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第228回 将来性抜群の大型右腕・佐々木朗希(大船渡)の行き先はパ・リーグか?1位指名球団を予想!【ドラフト特集コラム】
第227回 「地元の仲間と甲子園に行きたい」から始まった大船渡・佐々木朗希の3年間【ドラフト特集コラム】
第89回 村上 宗隆(東京ヤクルトスワローズ)高卒2年目・日本人最多本塁打達成!【高校野球コラム】
第49回 高校野球界に「中学軟式出身旋風」到来か?【101回大会特集】
鳴門vs花巻東【第101回全国高等学校野球選手権大会】
花巻東vs大船渡【岩手県 2019年夏の大会 第101回選手権岩手大会】
花巻東vs黒沢尻工【岩手県 2019年夏の大会 第101回選手権岩手大会】
第1008回 この夏、完全覚醒へ。自己分析できる大器・西舘勇陽(花巻東) 【2019年インタビュー】
八戸学院光星vs花巻東【2018年秋の大会 第71回(平成30年度)秋季東北地区高等学校野球大会】
第774回 甲子園のスターから社会人屈指の本格派へ化ける!板東湧梧(JR東日本)の進化の秘密 【2018年インタビュー】
下関国際vs花巻東【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第359回 北海道日本ハムファイターズ 大谷 翔平投手 vol.3「超一流の習慣を支えるもの」 【2016年インタビュー】
第357回 北海道日本ハムファイターズ 大谷 翔平投手 vol.2「ボールを自分に合わせる」 【2016年インタビュー】
第356回 北海道日本ハムファイターズ 大谷 翔平投手 vol.1「目標に向かって真剣に」 【2016年インタビュー】
花巻東 【高校別データ】
山形城北 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
大阪桐蔭、履正社の初戦は?組み合わせをトーナメント表でチェック!【大阪大会】
次の記事:
凡事徹底を貫いて、初の甲子園を狙う!酒田光陵の夏への意気込み!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る