立ちはだかるシード校の壁を崩すのは?春季岐阜県大会の見所を紹介!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.04.14

岐阜4強の牙城を崩す学校が現れるのか?

安定した岐阜4強の牙城を崩す学校が現れるのか?

 このところの岐阜県の勢力構図は、ハッキリと4強の存在が定着している。昨秋は優勝中京学院大中京、2位大垣日大、3位岐阜第一、4位が県立岐阜商。今春も勢力構図としては春季一次予選免除のこの4校がシード校として各校の壁になっていくことは間違いない。そんな今大会の見所を紹介していく。(コラムを読む)

【関連記事】
津田学園、浜松商が決勝へ!東海大会準決勝【春季東海大会・25日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
菰野が二塁打7本で大垣日大を圧倒、継投も思惑通り!1回戦2試合を徹底レポート!【春季東海大会】 【ニュース - 高校野球関連】
菰野vs大垣日大【2019年春の大会 第66回春季東海地区高等学校野球大会】
第910回 好投手擁する菰野、津田学園の三重県勢が有力か。浜松商、県岐阜商の伝統校復活も期待【大会展望・総括コラム】
第94回 早稲田大学編「スター選手から名監督まで、彩に満ちた『WASEDA』のつながり」【前編】【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
県立岐阜商vs岐阜第一【岐阜県 2019年春の大会 平成31年春季岐阜県大会】
大垣日大vs中京学院大中京【岐阜県 2019年春の大会 平成31年春季岐阜県大会】
第881回 安定した岐阜4強の牙城を崩す学校が現れるのか?【大会展望・総括コラム】
第203回 木製バットを握った野手陣の実力は?強肩捕手、逸材遊撃手たちを考察!【前編】【ドラフト特集コラム】
第596回 意識と思いを実現させ続けた先に待つ甲子園!海津明誠(岐阜県)【後編】【野球部訪問】
海津明誠vs横須賀【2019年 練習試合(交流試合)・春】
帝京大可児vs関東一vs健大高崎【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
第15回 甲子園総括コラム~意図がある前進守備~ 【2014年選手権大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
第62回 大垣日大高等学校 葛西侑也、時本亮選手 【2011年インタビュー】
大垣北 【高校別データ】
大垣日大 【高校別データ】
海津明誠 【高校別データ】
岐阜第一 【高校別データ】
県立岐阜商 【高校別データ】
中京学院大中京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
土岐商 【高校別データ】
飛騨高山 【高校別データ】
美濃加茂 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
見落とし厳禁!東京都で注目しておきたい野手5名紹介!!【今日のコム注】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る