名将・我喜屋 優(興南)が実践する基準の作り方

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.02.10

興南の名将・我喜屋 優監督

■名将たちの言葉NEW!!
実戦、人間力の作り方 我喜屋優監督(興南)vol.4

 1968年興南の主将・4番打者として甲子園に出場し沖縄勢初のベスト4に。卒業後も社会人野球で活躍。その後社会人野球チームの監督も経験し、2007年に母校・興南の野球部監督に就任した。2010年には春夏連覇を達成。沖縄県勢初の夏の甲子園優勝を成し遂げた。名実ともに名将と言われる我喜屋 優(がきや・まさる)監督のコラムを届ける。
 今回は、我喜屋 優監督(興南)が語ってきた「人間力」と「根っこの育成度」を掛け合わせることの大切さを語っていただきます。(記事を読む)

【目次】
[1]基準が自分で作れない時はどうするのか?
[2]指導者もしっかりした人間力・根っこが必要

【関連記事】
興南の1年生4番野田が堂々のタイムリー!興南vs読谷の一戦を徹底レポート!【秋季沖縄県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
興南vs読谷【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
三連覇を狙った最後の夏は決勝で敗退 それでも「興南に来て、本当に良かったな」興南高校三年生座談会【後編】 【ニュース - コラム】
第616回 「興南に来て、本当に良かった」人生のスコアボードは、まだまだ続く 興南高校三年生座談会【後編】【野球部訪問】
興南vs具志川商【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第1048回 興南の教えを胸に。ポーカーフェイスを貫く宮城大弥の熟練したマウンド捌き 【2019年インタビュー】
第615回 「色褪せない3年間の記憶」一番良いゲームだった沖縄尚学戦 興南高校三年生座談会【野球部訪問】
第11回 佐々木、飯塚ら史上最強投手陣の仕上がりは順調!あとは奥川恭伸の復調を期待するのみ!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第5回 琉球のドクターK・宮城大弥(興南) 世界の強打者たちにも三振の山を築く!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第66回 10名中4名が高卒ドラ1!甲子園の優勝校のエースの現在地【101回大会特集】
沖縄尚学vs興南【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
明石商vs興南【2019年 練習試合(交流試合)・春】
西日本短大附vs興南【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
第887回 指揮官も全幅の信頼を寄せる進藤勇也(筑陽学園)の捕手力 【2019年インタビュー】
第885回 プレーに「粘り」を求め続ける新進気鋭の切り込み隊長・中村敢晴(筑陽学園) 【2019年インタビュー】
第884回 強打の二塁手へ!甲子園経験が豊富な韋駄天・根路銘 太希(興南)の現在地 【2019年インタビュー】
興南 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
和歌山東、智辯和歌山を破り決勝進出!【和歌山県新人戦・10日の結果】
次の記事:
187センチ83キロの二刀流・菅田大介が春から猛アピール!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る