体幹と下半身の強化をポイントに!不撓不屈を掲げる津田(香川)の冬に迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.02.07

山道を登る津田高校の選手たち

【冬が僕らを強くする】
津田(香川)「不撓不屈の精神で最後まで全力で夏を戦い抜く!」

 今年も好評連載中!全国各地の野球部にこの冬のトレーニングや春への意気込みを伺った「冬が僕らを強くする」。第37回は津田です。

 不撓不屈を新チームからのテーマに掲げてスタートした津田。この冬は体幹と下半身の強化をポイントにトレーニングに励んでいる彼らが抱く春への意気込みなどを伺いました。(コラムを読む)

【目次】
[1]不撓不屈の精神で戦い抜く!
[2]野球を楽しめるのが最大の武器/劣勢を跳ね返せるチームを目指そう!

【関連記事】
履正社vs津田学園【第101回全国高等学校野球選手権大会】
津田学園vs静岡【第101回全国高等学校野球選手権大会】
高松中央vs津田【香川県 2019年夏の大会 第101回選手権香川大会】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
津田学園vs県立岐阜商【2019年春の大会 第66回春季東海地区高等学校野球大会】
津田学園vs加藤学園【2019年春の大会 第66回春季東海地区高等学校野球大会】
第34回 津田(香川)「不撓不屈の精神で最後まで全力で夏を戦い抜く!」【冬が僕らを強くする2019】
秋春夏とすべて優勝チームが異なった昨シーズン!混戦・香川を制するのは? 【ニュース - コラム】
第791回 「混戦・香川」を制するのは誰だ!【大会展望・総括コラム】
「混戦・激戦・熱戦」の香川県展望!ノーシード校にも十二分に優勝のチャンスあり! 【ニュース - コラム】
第730回 【香川展望】100回目、香川の夏は「混戦・激戦・熱戦」【大会展望・総括コラム】
第366回 手負いの高松商、春夏連続甲子園へ黄色信号 県内高校野球ブームの中、大混戦の夏来る!【香川抽選会後 展望・後編】【大会展望・総括コラム】
津田 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
第47回沖縄県高校野球部対抗競技会 総合優勝は興南高校!
次の記事:
平沢、佐藤世那と同期!青木 玲磨(仙台育英出身)が栃木ゴールデンブレーブスへ!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る