最速146キロ右腕・武内未来を軸にベスト4に進出した真颯館(福岡)の冬に迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.02.07

練習中の様子(真颯館)

【冬が僕らを強くする】
真颯館(福岡)新しい伝統を創って質の高い野球を目指す

 今年も好評連載中!全国各地の野球部にこの冬のトレーニングや春への意気込みを伺った「冬が僕らを強くする」。第34回は真颯館です。

 最速146キロを誇る武内未来を中心に、秋季福岡県大会では3位の成績を残した真颯館。「新しい伝統を創っていこう」というテーマを掲げてスタートした真颯館の冬の取り組みに迫っていく。(コラムを読む)

【目次】ページ下部にあるフォトギャラリーもお見逃しなく!
[1]秋はベスト4に進出するも筑陽学園に完敗
[2]スイングの量はどこにも負けない!

【関連記事】
ホークスカップ最優秀選手の藤田和揮(筑後サザンホークス)へインタビュー! 【ニュース - インタビュー】
第908回 向上心の中に垣間見える謙虚さが魅力 藤田和揮(筑後サザンホークス) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第35回 真颯館(福岡)新しい伝統を創って質の高い野球を目指す【冬が僕らを強くする2019】
秋季大会準優勝!宮崎・小林の地から甲子園目指す小林西の冬! 【ニュース - コラム】
第23回 小林西(宮崎)「小林の地から甲子園へ 全ての行動に『1』を意識!」【冬が僕らを強くする2019】
第887回 指揮官も全幅の信頼を寄せる進藤勇也(筑陽学園)の捕手力 【2019年インタビュー】
第556回 6年間の集大成を全国の舞台で!甲子園優勝へ突き進む札幌大谷(北海道)【後編】【野球部訪問】
第869回 「あれこれ考えない思い切り」が福岡大真(筑陽学園)の打撃を生み出した 【2019年インタビュー】
第885回 プレーに「粘り」を求め続ける新進気鋭の切り込み隊長・中村敢晴(筑陽学園) 【2019年インタビュー】
第551回 慢心なき九州王者・筑陽学園(福岡)が危機感を持って駆け抜けた秋【野球部訪問】
第869回 「自己否定」と向き合い続けた江原佑哉(筑陽学園)の主将力 【2019年インタビュー】
第840回 広陵の3本柱、履正社の清水大成に注目!選抜出場校逸材ガイドブック【西日本投手編】【大会展望・総括コラム】
札幌大谷vs筑陽学園【2018年 第49回明治神宮野球大会】
筑陽学園vs桐蔭学園【2018年 第49回明治神宮野球大会】
延岡学園vs筑陽学園【2017年秋の大会 第141回九州地区高等学校野球大会】
祐誠vs筑陽学園【福岡県 2015年夏の大会 第97回選手権福岡大会】
星琳vs真颯館【福岡県 2015年夏の大会 第97回選手権福岡大会】
真颯館 【高校別データ】
筑陽学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
黒川、東妻、来田など注目選手目白押し!西日本の野手は逸材たちを一挙紹介!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る