歴史を変えるために!過去5度の甲子園出場経験を持つ伊香(滋賀)の冬とは?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.02.04

ガッツポーズをしてくれた伊香高校の選手たち

【冬が僕らを強くする】
第29回 伊香(滋賀)「夏に向けて土台を作り、全てにおいてパーフェクトな選手になる!」

 今年も好評連載中!全国各地の野球部にこの冬のトレーニングや春への意気込みを伺った「冬が僕らを強くする」。第29回は滋賀県の伊香です。

 春・夏合わせて5回の甲子園出場経験を持つ伊香高校。甲子園で校歌を歌うために彼らはどんな練習に取り組んでいるのか。オフシーズンの彼らに迫った。(コラムを読む)

【目次】
[1]歴史を変えるための冬
[2]甲子園で勝利して校歌を歌う!/本気で戦う集団を目指す!

【関連記事】
近江が大本命!令和最初の滋賀王者に輝くのはどこ? 【ニュース - コラム】
第877回 近江が優勝へ一歩リード!比叡山など注目校が追走する構図に!【大会展望・総括コラム】
第29回 伊香(滋賀)「夏に向けて土台を作り、全てにおいてパーフェクトな選手になる!」【冬が僕らを強くする2019】
近江が北大津との強豪対決を制す!秋季滋賀県大会3試合を徹底レポート!【秋季滋賀大会】 【ニュース - 高校野球関連】
八幡商vs伊香【滋賀県 2018年秋の大会 秋季滋賀県大会】
第724回 【滋賀展望】レベルアップ著しい注目の滋賀大会!激戦を勝ち抜くのは?【大会展望・総括コラム】
伊香vs八日市【滋賀県 2018年春の大会 春季滋賀県大会】
第26回 野球部を支える大切な存在・マネージャーたちの夏の物語【夏の大会特集2016】
近江vs伊香【滋賀県 2011年秋の大会 秋季滋賀県大会】
伊香 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
選手ファーストな組織?髙橋 左和明監督(九里学園)が語る竹田イズムとは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る