高松商(香川)「超伝統校のモダンベースボール」を体現するための秘訣とは?!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.01.24

高松商(香川)

■野球部訪問 NEW!!
県立高松商(香川)「超伝統校のモダンベースボール」さらなる高みへ

 昨秋は香川県大会、四国大会を制し明治神宮大会でもベスト4。昨年涙を呑んだセンバツ出場に堂々と青ランプを灯した香川県立高松商業高等学校野球部。1909年創部・1924年の第1回センバツ優勝をはじめ過去春2回・夏2回、国体1回の優勝を誇る超伝統校である。
 その中でも2016年には前年、明治神宮大会初Vの勢いそのままに強打を軸にする「モダンベースボール」でセンバツ準優勝まで駆け上った彼らは、4年の歳月を経てさらなる高みへ進もうとしている。(コラムを読む)

【目次】
[1]「自己評価シート」を交えての「他己評価」
[2]「双方向ミーテイング」で四国を制す

【関連記事】
ファーストを甘く見てはいけない!名将・馬淵史郎監督が考えるファースト論と練習方法とは? 【ニュース - コラム】
第50回 これをすれば失点は防げる! 明徳義塾(高知)の「一塁手守備練習」【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
なぜ5位で終わったのか?数字で見る侍ジャパンU-18代表の投手運用 【ニュース - コラム】
第45回 史上最強投手陣の運用ができなかった日本代表。他国と比べれば一目瞭然【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1050回 「奥川の持ち味を引き出すことに関しては誰にも負けない」 奥川快投の裏には必ず山瀬慎之助(星稜)がいる 【2019年インタビュー】
第23回 第25回IBAF 18U世界野球選手権大会に出場した「2012年・大谷世代」のその後【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第19回 奥川恭伸(星稜)の課題はコンディショニング。焦らず最善のピッチングを【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第17回 強烈な負けず嫌いの奥川の恋女房・山瀬慎之助(星稜)。自慢の強肩とキャッチングで勝利に導く!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
履正社vs星稜【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs中京学院大中京【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1030回 岸 潤一郎(明徳義塾出身)高校野球は「必死にやる楽しみを味わえる3年間」 【2019年インタビュー】
星稜vs仙台育英【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs智辯和歌山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
智辯和歌山vs明徳義塾【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1025回 奥川恭伸(星稜)高校最後の甲子園へ想いを語る 「今までやってきたことを全て出し切る」 【2019年インタビュー】
第1001回 愛媛から単身・生光学園中に進んだ「大型選手」 髙橋友(生光学園ヤング) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第912回 貪欲な強肩強打捕手・石崎聖太郎(春日部共栄)「同世代のキャッチャーに負けたくない!」 【2019年インタビュー】
浅野 怜(高松商) 【選手名鑑】
新居 龍聖(高松商) 【選手名鑑】
奥川 恭伸(星稜) 【選手名鑑】
香川 卓摩(高松商) 【選手名鑑】
立岩 知樹(高松商) 【選手名鑑】
飛倉 爽汰(高松商) 【選手名鑑】
中塚 公晴(高松商) 【選手名鑑】
星稜 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
春季県大会開幕!川越東、ふじみ野らが初戦突破!6試合を徹底レポート!【埼玉県大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る