昨年のワールドカップ優勝!アメリカメンバーの現在地は?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.12.01

優勝メンバーの現在とは?

【世界の高校野球】
ドラフト指名が10人!2017年U-18ワールドカップで優勝したアメリカ代表の現在地

 昨年の第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップを優勝したアメリカ代表。優勝メンバーの能力の高さには驚きが隠せなかったが、彼らは現在どうなっているのか。当時の様子を踏まえながら、現在の彼らの動向を確認していく。

(続きを読む)

【関連記事】
新入団発表で答えた渡邉勇太朗が対戦したい相手とは? 【ニュース - 高校野球関連】
高卒ドラフト選手でNo.1を目指す!この冬に勝負をかける加茂優太(藤井学園寒川)が語る未来とは? 【ニュース - インタビュー】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
第9回 ドラフト指名が10人!2017年U-18ワールドカップで優勝したアメリカ代表の現在地【世界の高校野球】
第820回 動画で振り返るミレニアム世代のトップランナー!根尾昂(大阪桐蔭)が見せた圧倒的身体能力とひりつくような熱気【大会展望・総括コラム】
第816回 危機感を乗り越え史上初の2度目の春夏連覇!!大阪桐蔭の1年間を試合レポートで振り返る!【後編】【大会展望・総括コラム】
第835回 非日常だった甲子園での日々 高校3年間はかけがえのない思い出 MIZUNO 斎藤真一部長 (大阪・春日丘出身)VOL.3 【2018年インタビュー】
第815回 史上3校目の選抜連覇を達成!大阪桐蔭の1年間の軌跡「手探りの秋、逞しさが出た選抜」【前編】【大会展望・総括コラム】
第21回 俳優・吉村卓也がドラフト会議2018で目玉になった選手を紹介!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第821回 選抜連覇のPL学園を奇襲で破る!激戦の末甲子園へ MIZUNO 斎藤真一部長 (大阪・春日丘出身)VOL.2 【2018年インタビュー】
第805回 近畿大会ナンバーワン左腕へ!辛苦を乗り越えた清水大成(履正社) 【2018年インタビュー】
第804回 大阪桐蔭撃破のキーマン・東妻純平(智辯和歌山)細やかな準備が勝利を呼ぶ ! 【2018年インタビュー】
智辯和歌山vs大阪桐蔭【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs橿原【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs関大北陽【大阪府 2018年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
大阪桐蔭vs済美【2018年  福井しあわせ元気国体2018】
大阪桐蔭vs下関国際【2018年  福井しあわせ元気国体2018】
藤原 恭大(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【U18アジア野球選手権試合レポート】強豪台湾、2発で有終の美を飾る!3位決定戦
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る