平成最後の神宮大会!開幕前に各校の逸材をチェック!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.11.09

各校の逸材たちを紹介

【大会総括・展望】
平成最後の神宮大会を沸かせる逸材たち

 11月9日から開催される明治維新百五十年記念 第四十九回 明治神宮野球大会。高校の部に出場する10校はタレント揃いである。そんな10校の注目の逸材を紹介したい。(続きを読む)

【関連記事】
公立校唯一の神宮大会出場・高松商!強さの秘密はマネージャー特製おにぎりにあった? 【ニュース - コラム】
第78回 第二のお母さんとして!愛情米(こめ)たおにぎりで選手を支える!高松商(香川)【頑張る!マネージャー】
【動画】笑顔満載の東京代表のアップを紹介!あの選手がドットコムカメラに迫る! 【ニュース - 高校野球関連】
第2回 弘前東(青森)【冬が僕らを強くする2019】
第10回 キューバ野球は日本野球のレベルを高める材料がたくさん詰まっていた【前編】【世界の高校野球】
第869回 叩き上げの習志野っ子・飯塚脩人(習志野)!習志野のエースに相応しい実力を身に付ける! 【2019年インタビュー】
第529回 一戦必勝が導いた優勝!甲子園で勝つためにさらなる高みへ!【バッテリー座談会 後編】【野球部訪問】
第528回 創部10年目で神宮大会V!札幌大谷バッテリーが語る、明治神宮大会初出場までの道のり【バッテリー座談会 前編】【野球部訪問】
第862回 東海地区屈指のスラッガー・石川昂弥(東邦)が目指すのは「甲子園」と「世界」での活躍! 【2019年インタビュー】
第861回 高次元なピッチングは理解力の高さから生まれる!奥川恭伸(星稜)【後編】 【2019年インタビュー】
第860回 世代ナンバーワンピッチャー・奥川恭伸(星稜)は野球頭も一流だった【前編】 【2019年インタビュー】
四国選抜vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
報徳学園vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
札幌大谷vs星稜【2018年 第49回明治神宮野球大会】
札幌大谷vs筑陽学園【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
国士舘 【高校別データ】
札幌大谷 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
筑陽学園 【高校別データ】
桐蔭学園 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
慶應義塾が東海大相模を破る!2年ぶりの決勝進出!【選手権南北神奈川大会・27日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る