香川県・愛媛県の2017~2018年シーズンを振り返り軌跡と次への提言を紹介!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.09.02

2017~2018年シーズンを振り返る

■高校野球ドットコム
春の課題を「持ち越した」香川県、「収穫につなげた」愛媛県

 

 夏の甲子園も終わり、ほとんどの学校は新たな100年への助走に入った。そこで今回は四国地区の4県について、2編に分けてその軌跡と次への提言を紹介したい。前編では香川県と愛媛県について述べていく。 (記事を読む)

【目次】
[1]香川県:「全国で勝つ」戦術幅を創るために
[2]愛媛県:済美ベスト4の「方法論」を次のステップへ

【関連記事】
プロ入りを見据える上野響平(京都国際)がお手本にしている格好の教材とは【後編】 【ニュース - インタビュー】
第882回 一途にプロ入り目指す野球の求道者・上野響平(京都国際)【後編】 【2019年インタビュー】
抽選は2月3日!京都の年間予定一覧! 【ニュース - 高校野球関連】
第882回 京都国際を初の近畿大会へ導いた上野響平が夏の準決勝敗退から得たもの【前編】 【2019年インタビュー】
第534回 一戦必勝が導いた優勝!甲子園で勝つためにさらなる高みへ!【バッテリー座談会 後編】【野球部訪問】
第535回 「目線は常に日本一へ」兵庫の公立の雄・社が固めた強い決意【後編】【野球部訪問】
第864回 何としても甲子園へ!最速145キロ右腕・遠藤慎也が目指す、周りから信頼されるエースに!【後編】 【2019年インタビュー】
第532回 『目標』ではなく『決意』の域へ!兵庫県の公立の雄・社が痛感した勝負への姿勢【前編】【野球部訪問】
第863回 重圧の中でも投げ勝つ!最速145キロ右腕・遠藤慎也(京都翔英)が強豪相手に見つけた収穫と課題【前編】 【2019年インタビュー】
第28回 ドットコム四国担当記者が語る、2019年「四国発」の初夢5つ!【四国発】
第77回 松坂世代の現在 現役を続けている選手 指導者になった選手【高校野球コラム】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
都立総合工科vs都立足立新田【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
報徳学園vs藤井学園寒川【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
報徳学園vs英明【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
報徳学園vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
札幌大谷vs龍谷大平安【2018年 第49回明治神宮野球大会】
安樂智大(済美)
浦林 直哉(鳥取城北) 【選手名鑑】
難波 海斗(鳥取城北) 【選手名鑑】
野田 翔(鳥取城北) 【選手名鑑】
高知商 【高校別データ】
済美 【高校別データ】
鳥取城北 【高校別データ】
日南学園 【高校別データ】
新田 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
松山商 【高校別データ】
松山聖陵 【高校別データ】
丸亀城西 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
決勝は明秀学園日立vs霞ヶ浦に決定!【秋季茨城県大会・30日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る