佐賀県の勢力図!佐賀商、佐賀北に続く龍谷、唐津商、早稲田佐賀の存在!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.07.02

1994年佐賀県勢として悲願の優勝旗を手繰り寄せた佐賀商

【2018年度版・47都道府県 高校野球勢力図の変化】
佐賀商と佐賀北が果たした全国制覇が輝き佐賀県の歴史も立ち位置も変えた【佐賀・2018年度版】

 春夏を合わせて甲子園での優勝校で平成になってから(1989年以降)最大の番狂わせと言われているのは、いずれも佐賀代表の2校のものだとも言われている。一つは1994(平成6)年の佐賀商。そして、もう一つは2007(平成19)年の佐賀北であるそんな佐賀県の勢力について語っていく。(続きを読む)

【目次】
[1]佐賀商の「葉隠れ野球」が功を奏す
[2]平成最大の番狂わせ・佐賀北の優勝
[2]続く勢力・龍谷、唐津商、早稲田佐賀

【関連記事】
佐賀大会が開幕!佐賀北、鳥栖などが1回戦突破!【秋季佐賀県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
ピッタシの言葉は「落ち着いて、周りを見られる」 強打者・土井克也の魅力を紐解く! 【ニュース - インタビュー】
第759回 唐津商業の大砲が語る理想の捕手像とは 土井克也(唐津商) 【2018年インタビュー】
龍谷大平安vs日大三【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
龍谷大平安vs八戸学院光星【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第36回 佐賀商業高等学校(佐賀)【10年ぶり16回目出場】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
龍谷大平安vs鳥取城北【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
高岡商vs佐賀商【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第747回 【3日目見所】智辯和歌山vs近江の近畿勢対決は打撃戦必至!【大会展望・総括コラム】
第741回 第100回記念大会の組み合わせ決定 大阪桐蔭、智辯和歌山の戦いの行方は?【大会展望・総括コラム】
第170回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.14「戸郷翔征、田中法彦」【ドラフト特集】
龍谷大平安vs乙訓【京都府 2018年夏の大会 第100回選手権京都大会】
第93回 樟南と鹿児島実の2強時代から神村学園が台頭して新たな三すくみ状態に【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
有田工 【高校別データ】
伊万里商 【高校別データ】
伊万里農林 【高校別データ】
小城 【高校別データ】
金沢龍谷 【高校別データ】
鹿島 【高校別データ】
唐津商 【高校別データ】
神埼 【高校別データ】
佐賀北 【高校別データ】
佐賀工 【高校別データ】
佐賀商 【高校別データ】
佐賀西 【高校別データ】
佐賀東 【高校別データ】
佐賀学園 【高校別データ】
鳥栖 【高校別データ】
鳥栖工 【高校別データ】
鳥栖商 【高校別データ】
東明館 【高校別データ】
龍谷 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】
早稲田佐賀 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
アディダス 2014年春・夏向けラインナップ発表!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る