神奈川で見つけた好遊撃手達6人を紹介!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.05.17

上野 浩聖(立花学園) 小松 勇輝(東海大相模) 横瀬 辰樹(横浜隼人) 重村 瑠惟(日大藤沢)   遠藤 圭吾(横浜) 宮尾 将(慶應義塾)

■コラム NEW!!
今年の神奈川は「ショートの年」だ!6人のショートをピックアップ!

 今年の神奈川は好遊撃手が多い。これほど遊撃手が集まった年はなかなかない。今回
小松 勇輝東海大相模
宮尾 将慶應義塾
横瀬 辰樹横浜隼人
重村 瑠惟日大藤沢
上野 浩聖立花学園
遠藤 圭吾(横浜
 の6人をピックアップしその魅力と実力を紹介していく。

(記事を読む)

【関連記事】
神奈川県選抜vsスリランカU-18代表【2018年 練習試合(交流試合)・夏】
見事に夏の甲子園出場を手にした高校トップクラスの野手2名を紹介! 【ニュース - コラム】
最後の夏に甲子園を逃したが、実力はトップクラスの野手2名を紹介! 【ニュース - コラム】
第172回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.16 「プロ注目の強打者・森下翔太、太田椋の最後の夏」【ドラフト特集】
第710回 侍ジャパンU-18代表 一次候補30名を徹底考察!【野手編】【大会展望・総括コラム】
第650回 強打の4強が激突!春季神奈川県大会 準決勝の見所をチェック!【大会展望・総括コラム】
慶應義塾vs相模原【神奈川県 2018年春の大会 神奈川県春季大会】
鎌倉学園vs足柄【神奈川県 2018年春の大会 神奈川県春季大会】

コメントを投稿する

前の記事:
チームは家族!78人の大家族で挑む正智深谷(埼玉)の夏
次の記事:
終盤に勝ち越した日大三が下関国際を下して準決勝進出!【甲子園 準々決勝】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る