2016年の公立勢の顔となったのはどこ?公立校の躍進を一挙にプレイバック!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.12.22

米麦 圭造(高松商)

【2016の高校野球を振り返る】
2016年の公立勢の顔となったのはどこ?公立校の躍進を一挙にプレイバック!

 甲子園の常連校と言われている、いわゆる強豪私学と、多くの公立高校をはじめとする、特に野球部を強化指定部としてはいない普通の学校との二極分化。この傾向は、近年ますます顕著になってきている。そうした中で、今年もいくつかの公立校は健闘を示した。そんな公立校はどのようにしてチームを作り、戦っていったのだろうか。(コラムを読む)

【関連記事】
国士舘vs都立城東【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
エース・中西が2安打完封 国士舘が2年連続の選抜甲子園に王手【秋季東京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
大舞台まであと1つ!決勝は帝京vs国士舘に!【秋季東京都大会・9日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第983回 【都大会準決勝展望】帝京vs創価は激戦必至!都立城東は昨秋優勝の国士舘にどんな戦いを見せるのか?【大会展望・総括コラム】
都立城東vs共栄学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
大阪桐蔭vs明石商【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
都立城東vs錦城学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
都立城東vs明学東村山【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第233回 今年の高校生捕手は東妻、山瀬、水上など逸材揃い!【厳選12捕手リスト】【ドラフト特集コラム】
第1056回 府内屈指の右腕を日本代表入りの怪腕にさせたドラ1先輩のアドバイス 吉田大喜(日本体育大学) 【2019年インタビュー】
第1050回 甲子園・W杯合わせて10勝。水上桂(明石商)は大舞台で勝てる捕手として邁進中! 【2019年インタビュー】
第965回 【秋季愛知大会展望】伝統の私学4強に、今夏上位の至学館、星城などが絡む展開か?【大会展望・総括コラム】
第15回 二季連続甲子園ベスト4の明石商の正捕手・水上 桂!代表投手と組む楽しさと謙虚さを忘れずに【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第66回 「自分の避け方悪かった」死球辞退後にホームランの菅原 謙伸 海外メディアも「これはカルマ」と称賛【101回大会特集】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第956回 「野球を愛する純粋な高校生」目指すは見るものをワクワクさせる野球選手 山田紘太郎(西尾東)【後編】 【2019年インタビュー】
第955回 「アイツがいれば勝てる」と仲間から思ってもらえるような投手に!山田紘太郎(西尾東)【前編】 【2019年インタビュー】
明石商 【高校別データ】
市立尼崎 【高校別データ】
いなべ総合 【高校別データ】
大府 【高校別データ】
市立川越 【高校別データ】
静岡 【高校別データ】
都立城東 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
東浦 【高校別データ】
鳴門 【高校別データ】
西尾東 【高校別データ】
都立日野 【高校別データ】
日立一 【高校別データ】
松本工 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
154キロ右腕・木澤尚文(慶應大)が全国デビュー!1球で今大会最速に躍り出る!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る