【セルフコンディショニングのススメ 】次につながるクールダウン

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.07.30

グランドで練習や試合を行っていると、ふとしたプレーの中で擦り傷や切り傷などを負うことがあります。多くの場合はその場の応急処置で対応し、プレーを続けることが多いのですが、まれに傷口からばい菌などが侵入し、感染して病院を受診しなければならないケースもあります。今回はこうしたキズ=創傷(そうしょう)についてお話をしたいと思います。

第73回 キズの種類と創傷処置 NEW!!

【セルフコンディショニングのススメ】 

第72回 次につながるクールダウン
第71回 試合時の脱水予防
第70回 ケガを繰り返さない
第69回 半袖による皮膚トラブル・日焼け対策
第68回 野球選手にとって睡眠が大切なワケ
第67回 バッティングと手首のケガ
第66回 ケガをした選手の練習参加
第65回 試合に向けた調整法
第64回 試合に向けた調整法

このコラムのバックナンバーへ

【高校野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook



コメントを投稿する

次の記事:
190センチ左腕・羽田慎之介(八王子)が140キロ台連発!8回10奪三振3失点の力投で初戦突破!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る