都立校から唯一の代表選出!期待を背負いキューバで躍動 山崎 主真(都立日野)

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.03.12

 2018年12月に行われた東京代表のキューバ遠征の様子から都立日野山崎 主真をピックアップして紹介していく。

 山崎は今回のキューバ遠征で唯一の都立校の選手だ。第4戦では初のスタメン起用に応え、スクイズを決めるなど結果を残した。

 山崎は11月に行われた、合同セレクションで披露した守備、足を高く評価され、代表入りを決めた。帝京の前田監督からも「こういう選手を発掘するためにセレクションを行った。一次予選敗退でも彼のような選手を吸い上げることができて、とても意義がありました」と高い評価を受けている。

 遠征前には都立日野のPTAの方が山崎の激励会を開催し、大きな期待を背負ってキューバに旅立った。そういった背景を知り、山崎が第4戦でスクイズを決めた瞬間はとても感慨深いものがあった。

 代表での経験を糧にさらなる飛躍に期待したい。

あわせて読みたい!
激戦区多数!本戦へ進むのは?【春季都大会・1次予選展望】
引き分けに持ち込んだナイスゲーム!前田監督も「チームが1つになった」と感動!

【関連記事】
全国レベルの150キロ右腕!キャッチボールからでもわかる才能の高さ 日大三 井上 広輝 【ニュース - その他】
2日に組み合わせが決定する東京都注目の速球派右腕・谷 幸之助(関東一)を紹介! 【ニュース - その他】
第11回 キューバの環境は東京代表の短期間での急激なレベルアップの一因に!【後編】【世界の高校野球】
第10回 キューバ野球は日本野球のレベルを高める材料がたくさん詰まっていた【前編】【世界の高校野球】
第830回 キューバ遠征から見えた国際大会での戦い方【大会展望・総括コラム】
第828回 「チームが1つになった」と実感!キューバに1勝した東京代表の軌跡【大会展望・総括コラム】
第858回 意識付けの変化が同点打を生む!第5戦は本領発揮だ!野村 昇大郎(二松学舎大附) 【2018年インタビュー】
東京代表vsキューバ代表【2018年 キューバ海外遠征 親善高校野球試合】
東京代表vsキューバ代表【2018年 キューバ海外遠征 親善高校野球試合】
第857回 安心感ある守備で信頼を掴み、強い向上心で打撃が急成長!甲子園ベスト4捕手・佐藤英雄(日大三)! 【2018年インタビュー】
第856回 キューバ打線に自責点0の快投!細野晴希(東亜学園)を急成長させた繊細な感覚と観察力 【2018年インタビュー】
東京代表vsキューバ代表【2018年 キューバ海外遠征 親善高校野球試合】
東京代表vsキューバ代表【2018年 キューバ海外遠征 親善高校野球試合】
第856回 打撃急成長の小松涼馬(帝京)は誰よりも肝が据わっている! 【2018年インタビュー】
東京代表vsキューバ代表【2018年 キューバ海外遠征 親善高校野球試合】
第827回 東京代表の軌跡!キューバ遠征を人生のプラスに!【大会展望・総括コラム】

コメントを投稿する

前の記事:
ひざ掛けで、マネージャーの寒さ対策を!【マネージャー】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る