東京代表のバッティング練習!木製バットで豪快なスイングを見せる!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.02.08

 2018年12月15日から12月27日までキューバ遠征を行った東京代表。現地時間の17日から21日まで5連戦を行い、1勝3敗1分という成績に終わった。

 勝つまでの苦しみ、勝利をつかんだ過程というのは選手たちにとって大きな糧になることは間違いない。国際大会は簡単に勝てない、自分の土俵で戦えないということを実感したことだろう。

 今回は最終戦の前に行われた、東京代表の打撃練習の様子をお届けする。
 今回の遠征では木製バットを使用。各選手は対応に追われたものの実戦で感覚を掴んでいき、打撃練習では柵越えする様子が多々見られた。

 しっかりと順応し力強いスイングを見せた東京代表。この対応力は今後の野球人生でも生きていくだろう。

【投手】8名
11 伊藤 大征早稲田実業
13 細野 晴希東亜学園
14 中村 晃太朗東海大菅生
17 坂本 一樹(岩倉)
15 宮里 優吾(岩倉)
16 武内 寛斗(八王子)
18 井上 広輝(日大三)
19 谷 幸之助(関東一)

【捕手】3名
24 小山 翔暉東海大菅生
25 宮崎 恭輔國學院久我山
26 佐藤 英雄日大三

【内野手】6名
1 生沼 弥真人早稲田実業
3 山崎 主真 (都立日野
4 成瀬 脩人東海大菅生
5 小松 涼馬帝京
7 渋谷 嘉人 (関東一)
8 藤波 怜央 (帝京)

【外野手】3名
2 右田 稜真二松学舎大附
23 野村 昇大郎二松学舎大附
27 古川 風勝創価

あわせて読みたい!
キューバ野球は日本野球のレベルを高める材料がたくさん詰まっていた
「チームが1つになった」と実感!キューバに1勝した東京代表の軌跡

【関連記事】
臥薪嘗胆を胸に刻み、圧倒的な力をつけて優勝を目指す東海大菅生(東京)!! 【ニュース - 高校野球関連】
偉大なる先輩・鈴木 誠也を彷彿とさせる右田 稜真(二松学舎大附)長打力は東京屈指! 【ニュース - その他】
第842回 2019年は戦力充実の東海大菅生がリード!日大三、帝京は捲土重来なるか?【東京都大会抽選前展望】【大会展望・総括コラム】
第564回 意識から改善しセンバツで勝利を目指す!国士舘【後編】【野球部訪問】
第552回 緻密さと豪快さを求めて!ニュー岩倉で春に挑む!(東京)【後編】【野球部訪問】
第883回 甲子園出場!国士舘を支える投手トリオの課題と収穫 【2019年インタビュー】
第835回 石川、野村に注目!第91回選抜逸材ガイドブック!【東日本野手編】【大会展望・総括コラム】
第838回 奥川、及川の両剛腕に注目!第91回選抜逸材ガイドブック!【東日本投手編】【大会展望・総括コラム】
第884回 主将として、攻守のキーマンとして、荻野魁也(岩倉)はさらに己を磨く【後編】 【2019年インタビュー】
第858回 意識付けの変化が同点打を生む!第5戦は本領発揮だ!野村 昇大郎(二松学舎大附) 【2018年インタビュー】
東京代表vsキューバ代表【2018年 キューバ海外遠征 親善高校野球試合】
東京代表vsキューバ代表【2018年 キューバ海外遠征 親善高校野球試合】
第857回 安心感ある守備で信頼を掴み、強い向上心で打撃が急成長!甲子園ベスト4捕手・佐藤英雄(日大三)! 【2018年インタビュー】
第856回 キューバ打線に自責点0の快投!細野晴希(東亜学園)を急成長させた繊細な感覚と観察力 【2018年インタビュー】
東京代表vsキューバ代表【2018年 キューバ海外遠征 親善高校野球試合】
東京代表vsキューバ代表【2018年 キューバ海外遠征 親善高校野球試合】
東京代表vsキューバ代表【2018年 キューバ海外遠征 親善高校野球試合】
試合で役立つメンタルマネジメント
伊藤 大征(早稲田実業) 【選手名鑑】
中村 晃太朗(東海大菅生) 【選手名鑑】
国士舘 【高校別データ】
創価 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
二松学舎大附 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
あと1点をもぎ取るために!藤代(茨城県)は対応力を磨く!
次の記事:
春季大会も開幕間近!今こそ確認したい、大会参加者資格規定!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る